1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『人生読本-音楽(内容を参照)』 投票ページ

人生読本-音楽

  • 著者:内容を参照
  • 出版社:河出書房新社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/09/04
  • ISBNコード:9784309701172
  • 復刊リクエスト番号:35267

得票数
4票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本の作家、音楽家たちによる音楽の愉しみについて書かれた評論、エッセイをまとめたもの。A5判ソフトカバーで1980年出版。

登録者の評価★★★★★★★☆☆☆

【目次】

音楽をめぐって/吉田秀和

魔法の楽弓/粟津則雄

艶歌と援歌と怨歌/五木寛之

<うた>の風土性/松本健一

ヘソ下三寸のアセモについて/岩城宏之

唱歌、君が代、軍歌/山住正己

「音」と「言葉」/武満徹

歌と語りの源流/中上健次

女体説/茶川也寸志

音楽と私/森有正

ピアノ縁起/安野光雅

自伝津軽三味線ひとり旅/高橋竹山

あまのじゃく 音楽老年の記/山内義雄

音楽の効用 孔子/吉川幸次郎

人間の歌の根元にあるもの/小泉文夫

対談ベートヴェンかく語りき/山下洋輔

日本の耳とその感性/小倉朗

世界のオーケストラ/小澤征爾

都市音楽についてのすこし抽象的なおしゃべり/相倉久人

運命は何回扉をたたいたか?/黛敏郎

パネルディスカッション音楽化社会/井上ひさしほか

昧爽の黄昏=わがシャンソン体験/塚本邦雄

禁止されたブルース/淡谷のり子

ヂンタ・郷愁/秋山清

ララ・アンデルセン その一つの生涯と一つの歌/鈴木明

現代の歌い手/鶴見俊輔

おばけ音楽/岡本文弥

ぼくの音癖考/大島渚

ディラン、そしてジャニス/長田弘

女学生とソプラノ/田辺聖子

気狂いじみたやさしさの中で/三上寛

さよならタイガース/北中正和

十車線でぶっ飛ばせ/宇崎竜童

家政とバイオリン/黒井千次

MINAMIBLI/安田南

コルトレーンとの出会い/坂田明

音楽を聴く悦び/串田孫一

表現について/小林秀雄

新着投票コメント

演奏家、作曲家、評論家など、多様なジャンルの音楽家の、音に対する愛情に溢れています。亡くなられた方も多くなりましたが、また読み返したいものです。 (2017/10/11)

0

豪華執筆陣による興味深い話.出版社の力量が試されるこういう本が読みたい. (2015/03/17)

0

私自身も歌を歌っています。 是非読んでみたい本! 復刊希望します!!! (2007/06/11)

0

豪華な執筆陣。これだけの内容のものは現在でもなかなかお目にかかれません。 (2006/09/04)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/09/04
『人生読本-音楽』(内容を参照)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る