復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

3

投票する

ヘビの世界

ヘビの世界

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 3

著者 松井孝爾
出版社 平凡社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784582810745
登録日 2006/06/13
リクエストNo. 34233

リクエスト内容

ヘビは、あるときは神とされ、あるときは悪魔の使いとされた。足のない独特な形と毒の神秘が、人間に畏敬の念を抱かせたのだろう。しかし、彼らは本来、獲物以外との無用な闘争はできるだけ避け、片隅でひっそりと生きる平和主義者なのだ。私は、彼らについてのさまざまな誤解を解き、生物としての実際の姿を人々に知って欲しいと願っている。

世界各地のヘビを紹介し、その知られざる生態の秘密を探る。ラス・キニー氏、今泉忠明、桜井淳史、鈴木博氏と著者が手がけた写真も豊富で、小図鑑としても有用な一冊。平凡社カラー新書74として1977年出版。144頁、定価は550円。

登録者の評価★★★★★★★★★☆

【目次】

◇カラー版8頁:孤独な生きもの

■孤独な森の住人たち
独り者 クチナワからウワバミへ 善と悪としてのシンボルとして

◇カラー版56頁:世界のヘビ99種

■ヘビの世界
ベールにつつまれたヘビの起源 ヘビの祖先は地中生活者? 長すぎるものたち ドライブを楽しんだインドニシキヘビ 足なしヘビの足 運動のバリエーション 問題になる足の行動 ヘビのようなアシナシトカゲ 気がすすまぬコブラ踊り 50メートル大蛇論争 虹のように輝く体鱗 蛇神の国 ウワバミ考 ツチノコ考 ヘビ食いヘビと卵呑みヘビ 毒牙の発達 毒蛇の世界ランキング クレオパトラを咬んだヘビ 珊瑚礁に群れる海のコブラ 平和主義者のおどしの手段 隠れる工夫、目立つ工夫 三次元赤外線レーダーの威力

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全3件

  • 世界中に神話がありますね。気になる。 (2006/10/16)
    GOOD!0
  • 「ハトのように穏やかに。ヘビのように賢明に。」という位に、
    ヘビとは「賢明」な生物のようですから「平和主義」というのも
    能っているようです。 興味あり。 (2006/06/13)
    GOOD!0
  • 案外知られていないヘビの生態についての解り易い解説書。復刊の際は写真製版を向上させて欲しい。 (2006/06/13)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2006/06/13
    『ヘビの世界』(松井孝爾)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!