復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

3

投票する

せいいっぱいのテレパシー

せいいっぱいのテレパシー

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 3

著者 柿崎普美
出版社 集英社(創美社)
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784420110761
登録日 2006/06/13
リクエストNo. 34232

リクエスト内容

主人公の女の子が超能力を持っているんじゃなかったでしょうか?
格好良い男の子と事件を解決する(?)ような内容だったと思います。
確か、ラストが印象的だったような?
この人は、怖い漫画を一杯描いていたと思いますが、怖い話ではありませんでした。
思い出したこと:何話か同シリーズの話が収録されていたなかの一つ(多分これが最終話)が、主人公が好きな有名ロックバンドのボーカルがいて、けれど彼はなぜかコピーバンド(?)に成りすまして、犯罪に加担しようとしている。それを彼女の力で解決するのだけれど、最後は彼への思いを断ち切ってテレポートする。だったかなぁ?

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全3件

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2006/06/13
    『せいいっぱいのテレパシー』(柿崎普美)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!