復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

7

投票する

敵あるいはフォー

敵あるいはフォー

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 7

著者 ジョン・M.・クッツェー
出版社 白水社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784560044711
登録日 2006/06/09
リクエストNo. 34189

リクエスト内容

漂流した英国人女性がとある島に流れ着く。そこで彼女が出会ったのは、何とあのロビンソン・クルーソーとフライデイだった。ところが、クルーソーは無人島を脱出する気力をなくしてすっかり気難しい人物になっているし、下僕のフライデイもなぜか舌を抜かれていて喋れない。話すこともやることもない、およそ冒険談とはほど遠い退屈な毎日は、ある日通りかかった船に救出されることであっけなく終わる。英国に戻った彼女は自身の体験を本にするべく作家のダニエル・フォーに執筆を依頼するが…。 『ロビンソン・クルーソー』を下敷きにし、メタフィクション的な仕掛けを張り巡らせながら、言葉で世界を表現するとはどういうことなのかを追及した一作。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全6件

  • この作品の著者と同じ作品をいくつか読ませていただき、
    とても面白く、また興味深かったのでこの作品も・・・、と
    思ったのですが、どうも絶版らしくどこを探しても見つかりません。
    なので、ぜひ復刊してほしい、と思った次第です。 (2007/10/06)
    GOOD!1
  • 是非、詠みたいです。復刊してください。 (2010/07/05)
    GOOD!0
  • 頼みます。 (2009/02/28)
    GOOD!0
  • ぜひ読みたい。 (2008/10/23)
    GOOD!0
  • 『マイケルK』、『恥辱』などを読んだ。本作品も、是非読みたい。 (2007/10/30)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2006/06/09
    『敵あるいはフォー』(ジョン・M.・クッツェー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!