1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『代数函数論(岩澤健吉)』 投票ページ

代数函数論

  • 著者:岩澤健吉
  • 出版社:岩波書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/02/01
  • ISBNコード:9784000056328
  • 復刊リクエスト番号:32489

得票数
24票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

我が国を代表する数学者により半世紀余りも前に書かれた名著。
19世紀数学のメインストリームとも言える「代数函数論」が代数(幾何)的側面と解析的側面から明快に解説されている。

投票コメント

今日において古典論をここまで詳細に論じている本は世界的にも稀であるように思う。とりわけ格調高いとされるその緒言を読む度に、数学が英雄達が現れる度「しんか(進化、深化)」していく雄大な様を感じることができ、数学へのロマンに駆られる。もはや30年近くも絶版だが数学のどのジャンルを専攻するにしろ損をする代物ではないように思う。可及的速やかに復刊していただきたいが、字体は「函数」の函はそのままで、それ以外は全部現代表記に直して欲しい。 (2006/02/01)

1

復刊を強く強く希望致します。 名著中の名著。 (2018/10/06)

0

名著と聞くが、絶版となっている。 (2018/08/26)

0

これを読んで勉強したい (2018/08/18)

0

序文が高尚だった気がする。 (2017/12/27)

0

もっと見る

新着投票コメント

良書と聞いたので、読んでみたい。 (2019/04/24)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(2件)

  • 代数函数論 増補版

    代数函数論  増補版

    在庫なし

    【著者】岩澤健吉
    【発送】3~6日後

    今世紀半ばごろ一応の完成をみ,今日では現代数学の古典的理論の一つとされる代数函数論の大綱を明快に説いた名著.増補版では,近...

    4,860 円 (税込)

  • 代数函数論

    代数函数論

    在庫僅少

    【著者】岩澤健吉
    【発送】2019/07/下旬

    現代的な視点から古典的な一変数の代数函数論を叙述した本書は、一九五二年の刊行(七三年増補版)以来、数学に志す人々に読み継が...

    6,264 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/06/19
『代数函数論』復刊決定!
2006/02/01
『代数函数論』(岩澤健吉)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

TOPへ戻る