復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

41

投票する

火器の誕生とヨーロッパの戦争

火器の誕生とヨーロッパの戦争

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 41

著者 バート・S・ホール/著 市場泰男/訳
出版社 平凡社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784582532227
登録日 2005/12/07
リクエストNo. 31823

リクエスト内容

火薬と技術と戦術。14世紀はじめに西欧に登場した火器が、戦争の様相を一変させる決定的な兵器としての地位を確保するまでには300年近い歳月を要した。銃砲が戦場の主役となるために克服しなければならなかった戦略・戦術、軍事組織、そして技術上の課題を克明に解き明かす。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全41件

  • 学生ですが、中古で2万円という法外な値段で取引されており、読むには図書館に行くしかありません。
    しかしどうにか所有してもっと読み込んで自らの研究に役立てたいです。平凡社さんにはどうか重版していただきたい。 (2012/02/19)
    GOOD!1
  • タイトルに火器の誕生とありますが、鉄砲や大砲の記述にとどまらず、騎兵や槍兵との関わりや大砲に対抗するための要塞の変化など、14~16世紀のヨーロッパの戦闘・兵器について詳しく解説されています。
    また、当時の文献だけでなく、現代のオーストリア・グラーツ兵器廠で行われた実銃を用いての実験も紹介されており、中近世の火器の性能を理解するには必読の書といえます。 (2010/01/18)
    GOOD!1
  • 欲しいのに、容易に手に入りそうにありません。
    中世から近代への過渡期の軍事技術、戦術の変遷については文献も限られているので、ぜひとも復刊希望です。

    いや、ほんと。ナポレオンとかナチスとか、帝国陸軍とかは、もうお腹いっぱいでしょ?
    イタリア戦争やスイス歩兵やフス派やテルシオ、カラコール。そういうのが読みたいのですよ。 (2005/12/20)
    GOOD!1
  • 資料として手元に欲しいです。 (2014/01/25)
    GOOD!0
  • 手元に置きたい (2013/01/13)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2005/12/07
    『火器の誕生とヨーロッパの戦争』(バート・S・ホール/著 市場泰男/訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!