復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

楢重硝子絵集




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 小出楢重
出版社 求龍堂
ジャンル 専門書
登録日 2005/09/29
リクエストNo. 30894

リクエスト内容

ガラス板に油彩または岩彩で絵を描き、塗った面の裏側より鑑賞する硝子絵。14世紀のヴェネチアで生まれ、中国を経て日本に伝わり、幕末から明治にかけて流行したそれを、洋画家小出楢重(1887-1931)は昭和の世に復活させました。その小品中心の、とろりとした濃厚な陰翳美をもつ作品群は、近代日本における硝子絵の代表的なものとして高い評価を得ています。

本書は楢重の硝子絵を集大成したもので、三十九点の作品を、原色貼り付け図版で四十二葉収録されています。
判型は240mm×220mm、二重箱で1970年に300部限定出版。
オーナー評価★★★★★★★★★★

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 楢重の硝子絵は現在の画集にもわずかしか掲載されておらず、纏めて見る機会がないのが残念です。古書価も高騰しすぎの感があります。 (2005/09/29)
    GOOD!0

NEWS

  • 2005/09/29
    『楢重硝子絵集』(小出楢重)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!