1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『20世紀のロシア小説 全8巻(ミハイル・ブルガーコフ、レオニード・アンドレーエフ、ジナ...』 投票ページ

20世紀のロシア小説 全8巻

  • 著者:ミハイル・ブルガーコフ、レオニード・アンドレーエフ、ジナイーダ・ギッピウス、ワレリー・ブリューソフ、アンドレイ・ベールイ、ボリス・ピリニャーク、ユーリイ・トゥイニャーノフ、アレクセイ・レーミゾフ
  • 出版社:白水社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/08/31
  • 復刊リクエスト番号:30535

得票数
15票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

どの本も秀逸!是非手元に置いておいて損はないです。

新着投票コメント

探してもなかなか手に入らない。読みたいです。 (2012/11/29)

0

古本屋を探してもみつからないので、いっそまとめて買えたらいいと思い。 (2010/01/25)

0

素晴しい作家ばかりなので。 (2009/02/03)

0

ブルガーコフ、ベールイが読みたいので。 (2008/10/13)

0

ベールイがよみたい (2007/12/30)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/08/31
『20世紀のロシア小説 全8巻』(ミハイル・ブルガーコフ、レオニード・アンドレーエフ、ジナイーダ・ギッピウス、ワレリー・ブリューソフ、アンドレイ・ベールイ、ボリス・ピリニャーク、ユーリイ・トゥイニャーノフ、アレクセイ・レーミゾフ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

旧ソ連ロシア東欧に関するQ&A

ロシアかブルガリアの童話か

40年ほど前に読んだ本で、ロシアかブルガリアといった国が舞台になっていて、魔法にかけられた男女がでてくる短編集で、その魔法がとても魅力的に描かれていて、そこには馬などの動物も関わっています。そして挿絵が...

TOPへ戻る