1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『偉人物語文庫 ヒットラー(池田宣政)』 投票ページ

偉人物語文庫 ヒットラー

  • 著者:池田宣政
  • 出版社:偕成社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2005/08/25
  • 復刊リクエスト番号:30435

得票数
8票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本児童文学の至高の大珍品、ナチス独逸ヒットラー総統の偉人伝。児童書・伝記物で知られる偕成社が、昭和16年8月に、偉人物語文庫(他の書目では、当時「西郷隆盛」「北條時宗」「豊臣秀吉」等が人気があった・現在の偕成社からは全く考えられないが、これも児童文学の歴史の1ツである)の一冊として刊行した。第二次世界大戦を学ぶ者にとっては、是非とも読みたい一冊であるが、古書店で8万円を超える値段がつけられている為、まず読めない。独逸降伏時に絶版となり、「幻の書」になってしまった。現在、児童書のコーナーには、今も伝記本が沢山あり、「エジソン」「野口英世」「ガンジー」「リンカーン」といった大偉人達が犇めいているが、その中に「ヒットラー」が、かつてあった事は、(汚点かもしれないが)紛れも無い事実である。これからの社会を担う子供達の指針となる伝記本こそが、最も正直に時代を映す鏡だと思う。今は、無抵抗主ギの「ガンジー」や、奴隷解放の「リンカーン」が持て囃されているが、これから30年後、児童書の書棚がどうなっているか、興味のあるところだ。(家のない少年~大きなうたがひ~父と母~あこがれのドイツ帝國~オーストリヤの歴史~祖國と自由のために~光榮のドイツ民族史~畫家志望~沈み行く夕陽~またゝく星~孤兒の旅~苦鬪の五年間~祖國にさゝげる血~音樂と讀書~日本武士道へのあこがれ~二つの帝國~ユダヤ人の大陰謀~ドイツ人の古都ミユンヘン~ドイツ魂に誓つて~毒ガス彈~ベルサイユ條約~愛國者の團體~古軍服の伍長~黨員第七號~最初の勝利~鈎萬字の黨旗~リツベントロツプ外相~大示威運動の失敗~檻の中の荒鷲~血染の黨旗をいだいて~大ドイツ國建設のために~突撃隊~ヒンデンブルグ元帥~失敗と勝利~大統領選擧~ヒツトラー内閣~新國家の建設者~老英雄の涙~共産黨大彈壓~ユダヤ人排斥~偉大なる老愛國者の死~ヒツトラー總統~國内の大動脈~尊い勞働奉仕~ヒツトラー青少年團~文化事業~再軍備~ドイツ外交の勝利~日獨伊防共協定~オーストリヤ併合~ミユンヘン會議~ベルヒテスガーデンの山莊~あらしの前~悲壯なる大雄辯~軍の機甲化と電撃作戰~ポーランド分割~時計仕掛の爆彈~オランダ、ベルギーの降伏~パリ入城~コンピエーニユの森) 当方の他のリクエストも御高覧ください。(戦時史料多数登録中) ※ 古書店での入手難易度 ★★★★★

新着投票コメント

安価に入手出来るものなら、是非とも読んでみたいです。 (2011/05/20)

0

現在では180度評価が異なるヒトラ-であるが、当時の出版物を垣間見て、当時の時代背景などを知ることが出来るから。現代だからこそ児童ではなく、批判精神に富んだ大学生、成人に向くのではないかと思われる。 (2010/03/28)

0

ナチとホロコースト研究のため 戦前の日本がヒトラーをどのように捉えていたか非常に興味深いです (2005/09/13)

0

非常にいい本です。是非、後世に残して頂きたい。 (2005/09/10)

0

ヒットラーを知るために読んでみたい! (2005/09/09)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/08/25
『偉人物語文庫 ヒットラー』(池田宣政)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

ヨーロッパ史に関するQ&A

イタリアが舞台の歴史物の漫画のタイトルが思い出せません

 かなり具体的に内容を覚えていますが、タイトル・作者名が思い出せないため、リクエスト出来ません。  多分30年以上前の、少女フレンドのA5サイズの増刊に、100P読み切りで載っていた作品です。この作品...

TOPへ戻る