復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5

投票する

日本爆撃記 米空軍作戦報告




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 5

著者 米空軍編
出版社 弘文堂
ジャンル 専門書
登録日 2005/08/12
リクエストNo. 30205

リクエスト内容

アテネ文庫の一冊として刊行された。日本各地の空襲について、アメリカ空軍側が纏めた軍事報告書。第二次世界大戦を学ぶ者にとっては、必読である。もし宜しければ、当方の他のリクエストも是非御高覧ください。「ふるほん文庫やさん」にて入手(戦時資料多数登録中) ※ 古書店での入手難易度 ★★☆☆☆

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全5件

  • 昭和20年7月28日、伯父は東北本線小金井駅近くで空襲に遭遇しました。駅前集会中で群衆が目立ったことと到着列車があったため攻撃されたのだと伯父は言います。前日ビラ投下や空襲警報はなかったそうです。伏せろー!と言われ這いつくばり駅を見たら上昇反転する銀色の単発機が見えたそうです。伏せた周りにいくつかの大きな薬莢が落ちていたので伯父は拾って帰りました。射線上に居たのは間違いないでしょう。役場記録や語り継ぎによると死亡31名負傷者70名以上です。宇都宮を空襲した14機のP51のうち3機が列車を狙ったそうです。有志による第7戦闘機集団日誌の編纂資料によると同日に筑波と百里原飛行場への戦闘機掃討が確認できるので一部が飛来したのでしょうか。日本爆撃記という表題からだと望みは少ないものの米空軍作戦報告とのことなので(米陸軍航空軍ではないが戦後編纂か)幾らかでも作戦記録が載っているかと期待できます。
    第21爆撃軍関連の資料的刊行物の充実度に比べ第7戦闘機集団の記録は少なく部分的でも該当すれば貴重なので入手してみたいです。 (2018/10/02)
    GOOD!1
  • 日本側の史料は良く見かけますが、米軍側の史料は、有る様であまり見かけません。(蔵書有) (2005/08/12)
    GOOD!1
  • アメリカ軍の側から見た記録に興味があるからです。 (2020/04/29)
    GOOD!0
  • 我が方からみた本土防空の資料は手元にあるが、
    米軍側資料と付き合わせることでより実像がわかってくる。 (2011/12/03)
    GOOD!0
  • 米軍側からの日本本土空襲について記された書物を読みたいから。 (2009/01/16)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2005/08/12
    『日本爆撃記 米空軍作戦報告』(米空軍編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!