1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『講談社の絵本 ヒットラー(池田林儀著・梁川剛一画)』 投票ページ

講談社の絵本 ヒットラー

  • 著者:池田林儀著・梁川剛一画
  • 出版社:大日本雄弁会講談社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2005/05/18
  • 復刊リクエスト番号:29103

得票数
11票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

講談社の絵本183 第四巻第十八号 昭和16年7月16日印刷納本 昭和16年8月1日発行 定価金五十銭 優生学者でもある池田林儀氏が、日独伊三国同盟に基づき、児童向けに描いたナチス独逸のヒットラー総統の伝記絵本。絵は梁川剛一氏による。松岡洋介外相が伯林を訪れた際の様子等、詳しく紹介している。附録に、ゲーリング元帥の幼少の頃の小伝があるのが非常に興味深い。絵本界では、「聖戦画帖・戦ふ東條首相」と並ぶ珍品として、古書展でも非常に高価な値段が附けられているが、第二次世界大戦を学ぶ上で、是非とも復刊して欲しい一冊である。講談社の絵本は、つい先年に、何冊か戦前の作品が復刻されたが、「桃太郎」や「金太郎」に並んで、「ヒットラー」が確かにあった事は、黙殺出来ない、歴史上の事実である。
表紙:ナチス式答礼をするヒットラー
ヒツトラー総統について(大日本雄弁会講談社絵本編輯部)
[本文]
ヒットラーの家族
川に佇むヒットラー
ヒットラーの教室
両親の墓前
見習い工ヒットラー
ヒットラーの勉強部屋
ヒットラーの出征
最前線のヒットラー
ドイツ帝国の降伏
演説するヒットラー
突撃隊
ヒットラー、首相に
ポツダム教会
ヒンデンブルグ元帥
ヒットラーと子供達
ヒットラー・ユーゲント
日独防共協定
ムッソリーニとヒットラー
オーストリヤ併合
落下傘部隊
電撃戦
独軍パリ入城
松岡外相とヒットラー
日独伊三国同盟
附録:ナカヨシノクニ「ドイツヱバナシ」
コドモズキナヒットラー
リンデンノハ
イサマシイドイツグン
ドイツノラクカサンブタイ
ヒットラー・ユーゲントハコンナコトヲシマス
日独とうろう
ゲーリング総元帥のおはなし
カンシンナドイツノコドモ(ムダヅカヒヲシナイ・スヰダウノセン・バナナノカハ)
裏表紙:クラブ歯磨広告
もし宜しければ、当方の他のリクエストも是非御高覧ください。(ナチス関係の史料多し) ※ 古書店での入手難易度 ★★★★★

投票コメント

自国の政治家ならまだしも 当時リアルタイムな存在である他国の政治家についての本は、 あきらかに政治目的の産物といってよいだろう しかし、それを理由に抹殺してよいことにはならない あらゆる書物をさまざまな角度から見なければ 人間はいつまでも馬鹿なままだろう (2012/07/14)

1

是非、読んでみたいので。 (2014/07/22)

0

桂

ヒトラーの絵本なんて珍しいなと思い探してみると、何処にも売ってないです。 是非とも読んで見たいです。 (2014/03/08)

0

読んでみたいです。世にヒットラー関連の本はたくさんありますが、絵本というのは珍しいですね (2012/01/27)

0

同時代の資料の一つとして復刊されるとよいと思います。 (2009/04/05)

0

もっと見る

新着投票コメント

実際、私たちは言うほどヒトラーについて知っていることは多くありません。一体どういう生い立ちを持ち、どのようなことを学び、どんな考えを持っていた人物だったのでしょうか? 興味深い本なので是非読んでみたい本であります。 (2016/10/10)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/07/22
『講談社の絵本 ヒットラー』が10票に到達しました。
2005/05/18
『講談社の絵本 ヒットラー』(池田林儀著・梁川剛一画)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

絵本に関するQ&A

絵本さがしています!キーワード:雲の上の男の子 / 鳥 / 海の底に住んでいる女の子

今から20~25年ほど前に、知り合いから頂いた絵本をさがしています。 うろ覚えなためキーワード程度になりますが、 登場人物は、雲の上に住んでいる男の子(王子?)と鳥(つばめ?)と海の底に住ん...

TOPへ戻る