1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ワルキューレの冒険 紡がれし時の彼方に(尾崎克之)』 投票ページ

ワルキューレの冒険 紡がれし時の彼方に

  • 著者:尾崎克之
  • 出版社:双葉社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/01/26
  • ISBNコード:9784575230734 9784575231113
  • 復刊リクエスト番号:2895

得票数
36票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ワルキューレは夢を見た。眼下に果てしなく広がる厚い雲の割れ目
から噴き出す巨大で真黒な帯。それは地上に暮らす人々の苦しみと
悲しみにゆがんだ顔が幾千も集まった絶望のかたまりだった。『か
つて時の鍵を奮いし村人、マーベルを暗黒の地に導きたり』人々の
胸の奥に住む悪の心をかてとして生き続ける悪の化身ゾウナは、絶
海の孤島に城を築き、満月の儀式を始める。マーベルランドには、
はるか昔から伝わる時の鍵の伝説がある。天の使いワルキューレは
マーベルに元の時の流れをとり戻すことができるのだろうか。彼女
をとり巻く精霊たちの宿命とは…。時の鍵のもつ真意がいま解き明
かされる。

投票コメント

私は、冨士宏氏がナムコのデザイナーとして「ワルキューレの冒険」に携わっていた頃をリアルタイムに知りませんでした。後になってから友人に勧められて「午後の国物語」を読み、一気にファンになってしまい、是非、氏の「ワルキューレの冒険」を読んでみたいと思ったので投票します。 (2005/07/09)

1

目の前にしながら買い逃してしまい、それっきりでした。 今も古本屋で探してみたりしますが、見つかる事はありません。 ワルキューレにはいろいろな思い出があるので、 今でもこの本を読んでみたいと思ってます。 (2001/10/11)

1

私自身はこの本を今も持っています。茶色く、日焼けしてしまってはいますが。絵もきれいで好きですが、私は内容も好きです。 「ディアナの剣。愛情に満ち、戦いをさけ、一度も使われることのなかった天の剣。ゾウナが恐れたのは、そのかたくななまでの純粋さだったのだ。戦わない。だから、心は動かない。」(この箇所が最も好きで感動したところです) 復刊を希望されている方にもほんとうに読んでほしい!と思い、投票しました。 (2001/06/02)

1

小学生の頃、読んでとても印象深かった一冊なので復刊を希望します。 (2008/12/17)

0

復刊希望します。 (2006/10/31)

0

もっと見る

新着投票コメント

ワルキューレの冒険シリーズは好きなのですが、絶版されてるものが多いため、この機に復刊してほしく思います。 (2010/07/13)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/01/26
『ワルキューレの冒険 紡がれし時の彼方に』(尾崎克之)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る