復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

163

投票する

世紀の相場師ジェシー・リバモア

世紀の相場師ジェシー・リバモア

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 163

著者 リチャード・スミッテン
出版社 角川書店
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784047913714
登録日 2005/05/04
リクエストNo. 28919

リクエスト内容

世界恐慌を予測し、一人勝ちをおさめた伝説の相場師、ジェシー・リバモア。その栄光と悲劇の生涯を劇的に描く名著。類い希な相場眼と強靱な精神力が生んだ「投資の鉄則」は、世紀を超えてウォール街に息づいている

一九二九年―「ウォール街のグレート・ベア」
一四歳―家出同然でボストンに
千金の富―サンフランシスコ大地震をニューヨークで体感
一九〇七年―J.P.モルガン、JLに救済を要請
パーム・ビーチでの豪遊―一転して破産へ
第一次世界大戦―再起するリバモア
新婚生活―大邸宅と、トレード・セオリーの完成
盤石の富とスキャンダル
ボストン・ビリー―リバモア邸に強盗
忍び寄る影―金融大恐慌勃発
タイミングの秘訣―出撃と退却の時
リバモアのルール―資金管理
意欲喪失―別離と寂寥と絶望と
険悪な関係―ドロシー、息子を撃つ
死に神の到来

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全162件

  • 多くの投資サイトでこの本は絶賛されています。相場に参加するものとして是非読みたい一冊なのですが、希少価値が出て今では数万円で取引されています。さすがにこの価格には躊躇していたのですが、このサイトを知り、是非とも復刊していただこうとリクエストした次第です。 (2007/10/25)
    GOOD!1
  • 数々の投資関係のホームページで絶賛されており、自分が尊敬しているトレーダーの方もぜひ読むべきだと書いておられたので
    是非読みたいと思っているのですが、既に絶版になっており
    中古でも6万から7万円ぐらいの値段で取引されており学生の自分にはとても手が出せませんので復刊を希望します。 (2007/06/04)
    GOOD!1
  • とても為になる本だと思っていますが、現在廃刊になっている為プレミアがついて購入したいと思っても、中古本でも平均5万~8万くらいの値がついているので手が出せません。友人等にも勧めたいのですが、値段が値段だけに素直に勧める事が出来ず残念に思う事が多々有ります。本当に良書だと思うのですが・・・ (2007/04/02)
    GOOD!1
  • 現在、株式投資(投機)の勉強中でどうしてもこの本を読みたいのだがamazonのマーケットプレイス価格では8万円もするので、とても買う気にはなれない。中古で買えるのは2万円が限度である・・・。復刊される事を強く望む。 (2007/03/27)
    GOOD!1
  • 伝説の相場師だからです。
    このような世間的に評価されている本を出すのは、出版社にとっても、売り上げなどの観点からみても、デメリットがないと思います。
    様々な問題で出せないのなら、その明確な回答を教えて頂きたい。 (2007/03/05)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2008/07/02
    復刊!リチャード・スミッテン『世紀の相場師ジェシー・リバモア』

  • 2005/05/04
    『世紀の相場師ジェシー・リバモア』(リチャード・スミッテン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!