1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『朝、起きて、君には言うことが何もないなら(高橋源一郎)』 投票ページ

朝、起きて、君には言うことが何もないなら

  • 著者:高橋源一郎
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/03/23
  • ISBNコード:9784062028356
  • 復刊リクエスト番号:28432

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

内容(「BOOK」データベースより)
25人の女たちのポートレイトに触発された瑞々しい物語の断片が未知の混沌
へ向かってぼくたちを解き放つ。いま都市の新しい神話が生まれる。

新着投票コメント

m

m

気になります。 (2008/12/03)

0

その昔同級生に貸してその後返してもらえないまま連絡が途絶えた。気づいたら絶版になっていました…もう一度読みたいと思いつつ、なかなか手に入らないんですよね。是非昔の装丁のまま復刊してほしいです。 (2005/06/22)

0

高橋源一郎氏の本は、競馬物を除いてそろえて何度も読んでいますが、この本 はみつかりません。たまに古本屋で見つけても保存状態が良くなかったりして 困っています。 (2005/03/23)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/03/23
『朝、起きて、君には言うことが何もないなら』(高橋源一郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る