1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『樹の声 海の声 全6巻(辻邦生)』 投票ページ

樹の声 海の声 全6巻

得票数
7票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

明治生まれの令嬢・逗子咲耶が、あたたかい家族に見守られながら純粋な娘へと成長し、「自由な生き方」をもとめて人生を精一杯生きていく姿を、彼女の語りと、三人称の部分とを織り交ぜながらつむいでいく大河小説。榎本武明、森鴎外、有島武郎など、各界の著名人のなかで育った一人の日本婦人をモデルに、日本、フランス、ポーランドと舞台を変えながら、常に幸せな生活を求めて生きていくヒロインの力強い姿と、流動する世界情勢が、見事な描写でもって描かれる傑作長編です。

投票コメント

辻邦生先生の作品は絶版が多すぎます。 本作品も相当な傑作であるにもかかわらず、 入手不可能な状態が長期にわたって続いています。 このサイトの力で復刊して、より多くの人に辻先生の作品に 触れる機会をもっていただきたいと願うばかりです。 (2007/06/12)

2

最近辻邦生氏の作品を読み始めました。この作品も本棚に並べたい。 是非復刊をお願いいたします。 (2010/01/11)

1

ページを繰っていて、最後の「エピローグ」の文字に出会ったとき、不覚にもそれだけで涙が溢れてきた。こんな経験は、本を読んでいてはじめてだった。素晴らしい点はいっぱいあるが、この本の魅力はただそれだけで語れると思う。 (2004/11/28)

1

以前に読んだ事があります。 ぜひ、再読したいので復刊をお願いします。 (2011/03/01)

0

品格という言葉をよく耳にするようになりましたが、まさに辻邦生氏の作品にあてはまると思います。「樹の声 海の声」は 全集の中にも入っていないようなので、ぜひ復刊をお願いしたい作品です。 (2007/11/27)

0

もっと見る

新着投票コメント

辻邦生のファンです。このシリーズは以前古本屋で途中の1巻だけ購入しましたが、その前後が気になって仕方ありません。これだけの素晴らしい作家の作品を読める機会が少ないのはとても残念です。今の若い人たちにもぜひ読んでいただきたい。復刊を強く望みます! (2017/01/13)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/11/28
『樹の声 海の声 全6巻』(辻邦生)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る