1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『海と炎の娘(イルスの竪琴)(パトリシア・A・マキリップ)』 投票ページ

海と炎の娘(イルスの竪琴)

  • 著者:パトリシア・A・マキリップ
  • 出版社:早川書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/01/05
  • ISBNコード:9784150200213
  • 復刊リクエスト番号:2691

得票数
160票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

三部作の第二部です。モルゴンが行方不明になって一年。彼が死
んだという知らせを受けた婚約者のレーデルルは、その死の真相を
知るため、彼が向かっていた偉大なる者の許へ向かう。その旅の中
で、レーデルルは自分の中に潜む大きな力と偉大なる者を脅かす勢
力の存在を知る。

投票コメント

md

md

最近のマキリップ人気を考えると、復刊すれば売れると思うのは甘いのでしょうか。 私自身古書で購入して読みましたが、部屋が狭く置いておけないので売却してしまいました... 引っ越して部屋が広くなった今、もう一度手元に置きたいし、再読したいので、是非復刊を希望します。 私だけでなく、ファンタジー好きは、紙の「本」という形態がすきそうですし、是非、本としての復刊を希望します。 (2010/07/17)

1

第一部をドキドキしながら読んで、さあ、続きを買いに行こうと思ったら続きが見つからない…3部作だというのに、なぜ1部しか売られていないんでしょう?他市の図書館まで足を運んで続きを読みましたけど、出来れば手に入れたいと古本屋に立ち寄れば必ず探す本です。 面白いのに、続きが手に入らないから人にも薦められません…ぜひ復刊してほしい作品です。 (2007/12/21)

1

若かったあの頃、『棺桶に入れてもらう本』のトップリストにあったのがこのシリーズでした。製本がばらけるほど読み返してたのに、実家で処分の憂き目に…。『星を帯びし者』の復刊を見つけたときは、飛び上がって購入したのですが、以来、蛇の生殺し状態。続き、読ませてください…。 (2006/11/23)

1

中学生の時に夢中で読みました。あれから20年、すっかり忘れていましたが、本屋で1巻に巡り合ってから、続きをもう一度読みたくてたまりません。2,3巻が復刊されないなんて、まるで蛇の生殺しです。ぜひ復刊してください。 (2006/04/26)

1

大好きなシリーズだったので。ファンタジーの王道と言ってもイイくらいの名作だと思います、またもっといろいろなヒトに読んでもらいたいです。表紙やイラストが雰囲気があって非常に美しかったので出来ればそのままがいいです。 (2006/03/15)

1

もっと見る

新着投票コメント

ファンタジーが好きなので。 (2012/01/14)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(2件)

  • 星を帯びし者

    星を帯びし者

    在庫なし

    【著者】パトリシア・A・マキリップ 著、脇明子 訳
    【発送】3~6日後

    額に三つの星を帯びたヘドの領主モルゴンは、数多の謎の答えを求め偉大なる者のもとへ。ファンタジーの金字塔、謎の紡ぎ手マキリッ...

    1,080 円 (税込)

  • 海と炎の娘 イルスの竪琴2

    海と炎の娘 イルスの竪琴2

    在庫僅少

    【著者】パトリシア・A・マキリップ / 脇明子 訳
    【発送】3~6日後

    ヘドの領主にして星を帯びし者モルゴンが死んだ? 許嫁レーデルルは答えを求めて偉大なる者のもとへ旅立つ決心をする。謎が謎を呼...

    1,015 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/06/20
『海と炎の娘 イルスの竪琴2』復刊決定!
2011/05/19
『星を帯びし者』復刊決定!
2003/12/20
『海と炎の娘(イルスの竪琴)』が規定数に到達しました。
2001/01/05
『海と炎の娘(イルスの竪琴)』(パトリシア・A・マキリップ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2003/12/20
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る