復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5

投票する

スパイだったスパイ小説家たち

スパイだったスパイ小説家たち

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 5

著者 アンソニー・マスターズ著 永井淳訳
出版社 新潮社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784106003776
登録日 2004/11/09
リクエストNo. 26800

リクエスト内容

イアン・フレミング、グレアム・グリーン、サマセット・モーム。彼らはいずれも諜報関係の職歴をもっていました。その「仕事」は小説執筆にどう生かされたか、作品誕生の秘密を探る。
オーナー評価★★★★★☆☆☆☆☆

【目次】
第1章 アースキン・チルダーズ―大胆不敵なスパイ

第2章 ジョン・バカン―ロマンティックなスパイ

第3章 サマセット・モーム―退屈したスパイ

第4章 グレアム・グリーン―扱いにくいスパイ

第5章 イアン・フレミング―颯爽たるスパイ

第6章 ハワード・ハント―知りすぎたスパイ

第7章 ジョン・ル・カレ―生まれながらのスパイ

エピローグ レン・デイトン―控え目なスパイ

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全5件

  • イギリスの知識人がインテリジェンスに従事するという伝統が伺えそうで興味があるからです。 (2019/01/23)
    GOOD!0
  • こういう資料はコンスタントに出版されていてしかるべき (2016/04/05)
    GOOD!0
  • 興味があります。復刊希望!! (2007/01/21)
    GOOD!0
  • ちょっと興味あり。 (2004/11/09)
    GOOD!0
  • 作家の創造の秘密を探るだけでなく、当時の社会状勢についての資料としても価値があると思います。 (2004/11/09)
    GOOD!0

NEWS

  • 2004/11/09
    『スパイだったスパイ小説家たち』(アンソニー・マスターズ著 永井淳訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!