復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

6

投票する

エピクロスの園

エピクロスの園

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 6

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 アナトール・フランス著 大塚幸男訳
出版社 岩波書店
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784003254363
登録日 2004/10/11
リクエストNo. 26317

リクエスト内容

フランスのノーベル賞作家、アナトール・フランスの人生観が凝縮された洒脱な随想集。
なお、芥川龍之介の「侏儒の言葉」はこの作品から着想を得たことでも有名です。

オーナー評価★★★★★★★☆☆☆
【目次】
断章
女子修道院について
昨晩、アルファベットの起源について幽霊と交わした会話
女子教育について
奇跡について
カルタの城
ユリュシオンの野にて
アリストとポリフィル―形而上学的言葉遣い
小修道院にて

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全6件

  • アナトールフランスの小説が大好きです。
    芥川龍之介も読んだというアナトールフランスの名エッセイ、
    ぜひ読みたいです。復刊を強く望みます。 (2022/03/19)
    GOOD!0
  • 名エッセイ集です (2008/01/05)
    GOOD!0
  • 試験で出てきて興味を覚えたから。 (2007/01/12)
    GOOD!0
  • なんで絶版なの? (2006/05/19)
    GOOD!0
  • すき (2005/11/25)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

このリクエストの関連商品

全1件

  • エピクロスの園

    【著者】大塚 幸男 訳

    616円(税込)

    5ポイント

    投票数:6

    配送時期:3~6日後

    作家アナトール・フランス(一八四四−一九二四)は思想的には懐疑主義の流れを継ぐ自由思想家といわれる。本書はその随想集。宇宙全体がはしばみの実くらいに縮んだとしても、人類はそれに気づくことはないだろうとい...

    購入ページへ

NEWS

  • 2008/06/25
    復刊!アナトール・フランス著 大塚幸男訳『エピクロスの園』

  • 2004/10/11
    『エピクロスの園』(アナトール・フランス著 大塚幸男訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!