1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『怪物の解剖学(種村季弘)』 投票ページ

怪物の解剖学

  • 著者:種村季弘
  • 出版社:河出書房新社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/09/23
  • ISBNコード:9784309401799
  • 復刊リクエスト番号:26021

得票数
4票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ヨーロッパ文化史に登場するゴーレムからロボット、自動人形に至る人工生命の数々―その系譜を発掘し、神話の時代から近代へと至る変遷をエピソード豊かに描き出しながら、創造者の条件と創造行為の深層を考察!!また近代の闇に沈潜し胎動する"独身者の機械"のかずかずに光をあてつつ、これら怪物たちが甦る来たるべき祝祭空間に思いをはせる刺激にみちたエッセイ集。

ゴーレムの秘密
怪物の作り方
魔術師シモン
壜のなかの精霊
少女人形フランシーヌ
始原児の再生
自動人形庭園
マンドラゴラの旅
機械人間の系譜
ピュグマリオンの恋
ドッペルゲンゲルの彷徨
鉱物の花嫁

新着投票コメント

興味深い内容だから。 (2010/12/04)

0

an

an

古本屋で入手したこの本を読んで以来、種村季弘の魔力にやられてしまった。手元にある本がボロボロになっているので、それに種村の魔力はもっと蔓延されねばならないので、是非復刊して欲しい。 (2005/12/31)

0

これは持ってはいますが、しかし、氏の河出文庫収録作のほとんどが絶版というのがおかしい。この本を始めとして、他の本も書店で気軽に手に取れるように、との希望を込めて1票。 (2005/02/24)

0

氏の著作のなかでも特に魅力的な本なので。 (2004/09/23)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/09/23
『怪物の解剖学』(種村季弘)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

エッセイに関するQ&A

白黒の写真のページが時々出てくるエッセイ本

4年ほど前に娘が大学に入学し上京した時、立川駅のお洒落な本屋さんで買って読みました。女性向けという感じ。表紙やタイトルは覚えていないのです。わりと薄い文庫本でした。 かすかな記憶しか無いのですが、...

TOPへ戻る