1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『マガジン・ボンボンコミックスの水木しげるの全作品(水木しげる)』 投票ページ

マガジン・ボンボンコミックスの水木しげるの全作品

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

「マガジン・ボンボンコミックスの水木しげるの全作品」

・ゲゲゲの鬼太郎(全17巻)・新編ゲゲゲの鬼太郎(全6巻)・ゲゲゲの鬼太郎~鬼太郎地獄編~(全1巻)・最新版ゲゲゲの鬼太郎(全4巻)・新ゲゲゲの鬼太郎(全4集)・悪魔くん(全2巻)・最新版悪魔くん(全3巻)・河童の三平(全5巻)

有名な作品が数多く出されており、収録内容も充実している。本の値段に関しても古本屋で購入する際、同じ内容が収録されている他のコミックスに比べても比較的安値で手に入る。

ゲゲゲの鬼太郎(全17巻)・・・大海獣編、八百八狸編、妖怪大統領編、妖怪大裁判編、鬼太郎のおばけ旅行編、鬼太郎夜話、その後の鬼太郎、鬼太郎誕生秘話等、長編多数、妖怪退治物の短編、その他SF怪奇物の短編などの妖怪退治以外の変わった短編も収録されている。連載されていたものをコミックスにしたのではなく、色々な雑誌に掲載されていたものの大全集と言った感じがする。お買い得の作品。
最新版ゲゲゲの鬼太郎 (全4巻)・・・・子供向け漫画雑誌に連載した作品、新しいキャラクターの地獄童子も登場する。
悪魔くん (全2巻)・・・・一万年に一人生まれるという天才少年山田真吾、通称悪魔くんが魔法陣より悪魔を呼び出し、その力で世界を統一し、平和な世界を作ろうとする物語。「最新版」の方はアニメの原作に近い。
河童の三平(全5巻)・・・河童に良く似た少年、河原三平と、個性的な脇役達がおりなす冒険活劇。

投票コメント

古本屋で買ったと言って、私の鬼太郎好きを知っていた友人が、少年マガジンコミックスのゲゲゲの鬼太郎3巻を手渡してくれました。あれから10年経ちましたが、今でもマガジンコミックスの鬼太郎を集めたいという気持ちは衰えていません。普通の漫画サイズ(18から19cm)でぺらぺらの表紙がいいのです。復刊されたら絶対買います。 (2003/03/09)

1

最新版ゲゲゲの鬼太郎は是非欲しい。できるならば単行本未収録の作品もあわせて欲しい。 わがままを言えばアニメ第二期が放送されていた頃小学館学年雑誌で連載されていた鬼太郎も初単行本化して欲しい。 って無理か……(汗) (2002/08/16)

1

ヤハリ純粋に水木しげる作品が好きですね。 そして、鬼太郎から入った水木ワールドでありまして 当然、鬼太郎の完全復刻何てモウ・・・嬉しいに決まっているのです。 古書でコンプリートするのも簡単じゃないし・・・。 イッソの事「墓場鬼太郎」から全てのコンプリートで 書き直し、セリフ差し替え無しの完全なカタチを望みたいのですが 今現在の状況下を考えれば「マガジン版」の復刻は望みますよね。 実現可能な感じが一番近いような気がする・・・。 とにかく、関心あります。 (2002/08/07)

1

復刊してください!!(>_<) 本屋にも古本屋にも無く、オークションでは思わぬ高額・・・どうすれば読めるのか途方にくれてたのです。 私を含めて現在これらの本を探している人のため、そしてこれから探すであろう人たちのために、是非・・・!! (2002/04/09)

1

小学生のころテレビで見た鬼太郎を読み返したいな~と思ったら絶版でした。 当時コミックスを月に何冊も買えるほどお金を持っていませんでした。 大人になってから買おうとしたら絶版だった本は結構あります。 当時の表紙でぜひ復刊を。 (2002/04/01)

1

もっと見る

新着投票コメント

今の子供たちにも見てもらうべき (2018/03/22)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/07/02
『マガジンコミックスの水木しげるの作品』が規定数に到達しました。
2000/12/02
『マガジン・ボンボンコミックスの水木しげるの全作品』(水木しげる)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2005/07/14
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2005/07/02
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

怪奇&ホラーコミックに関するQ&A

猫が出てくる怖い本

10年ほど前に読んだので記憶が曖昧なのですが、 ・登場人物は二足歩行の犬や猫 ・和風の世界観で着物を着ている ・メス猫が自分の産んだ子猫を川に流す ・メス猫の夫は犬で、犬ではなく猫が生まれる...

TOPへ戻る