1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『軍鶏 第20巻~(橋本以蔵・たなか亜希夫)』 投票ページ

軍鶏 第20巻~

  • 著者:橋本以蔵・たなか亜希夫
  • 出版社:双葉社
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2004/04/06
  • 復刊リクエスト番号:23430

得票数
12票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

主人公成島亮はある日突然、きれて両親を殺害する。
少年院で「親殺し」として壮絶ないじめを受ける亮。
殺されないために「空手」を習得し、生き残るために戦いを続ける。
亮は少年院を出たあともさまざまな戦いに巻き込まれていく。

投票コメント

19巻までリアルタイムで買っていました。アクションでの連載スタート時から読み続けていたので作品に対する思い入れはかなり深いです。たなか亜希夫先生と同郷ということもありますし。 登場人物達も中途半端で終わってて可哀想です。 (2004/04/25)

1

重厚なストーリーと美麗な絵、それに格闘シーンがしっかりと描けており主人公は悪であるという従来の漫画では考えられない漫画です。 自分はこのコミックを見て初めてアクションコミックを知りこのまま雑誌を引っ張っていく作品と思っていたのですが・・・ ぜひ続きが読みたい作品です。 (2004/04/19)

1

k.k

k.k

「第4部」は評判が悪いですが、『軍鶏』の追求してきたテーマにそれほど外れていないと思います。トーマという純粋「善」がリョウに対峙するとき、最後には何が起こるのか。リョウの生き方に心を動かされてきた自分としては、この結論はとても気になります。最後まで見届けたいです。 (2004/04/11)

1

「週間アクション」の休刊に伴い未完のまま現在19巻まで刊行されています。20巻を出版するには原稿が足りないとの事。又、4/20に復活する「アクション」にても再開はしないとの双葉社の解答でした。重厚なストーリーとものすごい画力で描かれる「軍鶏」はこのまま終わらせてはいけない漫画なのです。(セールス的にも好調だったのに・・・) 是非、20巻の出版、連載の再開または単行本のみでもいいです何らかの形での継続を切に願います。 (2004/04/06)

1

こんな漫画を読んだのは初めて。 まじ面白い。 終わったと知った時はショックだった・・・ 本当に先が気になります (2004/04/25)

0

もっと見る

新着投票コメント

なぜ20巻がでないとおもっていたらこういうことだったのですね、本当に毎回はやく次の巻がでないのかと楽しみにしていたのにこれじゃ残念すぎます。がっかりを通り越して怒りさえおぼえます。こんなに内容が深い漫画もそうはないはずです。こういう掲示板にかかない人でも僕と同じ気持ちの人はたくさんいます。全国の軍鶏ファンを代表して復刊を切望します。みんな待ってますよ。 (2004/04/26)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/04/06
『軍鶏 第20巻~』(橋本以蔵・たなか亜希夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2004/04/27
交渉情報追加
ユーザーさまから下記情報提供がございましたので、ご案内いたします。
「イブニング5/25日号(No,12)にて復活します。しかし、トーマ編ではなく新章からのスタートです。」
(交渉先:出版社以外)

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

TOPへ戻る