復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

9

投票する

スーパーブックスカリフォルニア少年探偵団シリーズ

スーパーブックスカリフォルニア少年探偵団シリーズ

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 9

著者 ロバート・アーサー
出版社 偕成社
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784036901104 9784036901203 9784036901302 9784036901401 9784036901500 9784036901609 9784036901708 9784036901807 9784036901906 9784036902002
登録日 2004/03/31
リクエストNo. 23362

リクエスト内容

偕成社スーパーブックスのシリーズ物です。
「話すどくろの謎」「銀グモの秘密」「幽霊湖の秘密」「もえる足あとの謎」「ちぢむ家の秘密」「金庫館の秘密」「もえる目の秘密」「怪物山の秘密」「叫ぶ時計の謎」「黄金の恐竜事件」
カリフォルニアの3人組少年探偵団が知恵とユーモアを持って、色々な事件を解決していく物語。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全8件

  • 懐かしい、子供の時に大好きだった本です。図書館で借りたのは覚えていたのですがようやくシリーズ名にたどり着いたところ絶版でした。
    ファーストの鈍そうに見せかけて実は切れ者という設定が特に好きでした。未刊行分も含めて復刊してもらえると嬉しいです。 (2017/05/09)
    GOOD!2
  • ロバート・アーサーの「五つの不吉な盗みの謎」という短編をミステリマガジン2008年2月号で読みました。面白かったので、同じ作者の話を探したところ、このシリーズにたどり着き絶版であることを知りました。ぜひ読んでみたいので、リクエストします。 (2014/03/13)
    GOOD!2
  • 子供のときに読んで以来、いつか自分の子供が生まれたときに読ませたい本のNO.1がこのシリーズでした。
    今、ついに子供も本が読めるようになり、ぜひ読ませたいと本を探してみると、どこの本屋にも見当たりません。まさか入手困難になるとは・・・。
    かつてのハード版でなくてもいいので、ぜひ復刻をお願いしたいです。
    子供の頃に感じたあのワクワク感を、再び息子に・・・。 (2008/08/30)
    GOOD!2
  • 子供のころに読んでいた、お気に入りの作品というものは誰でも
    あると思うのですが、それがシリーズものだった場合、すべてを読めた人というのはあまりいないのではないでしょうか。
    特に、親に何かの拍子にたまたま買ってもらった本だったりしたときは。
    私にはこのシリーズの「ちぢむ家の秘密」もそのひとつです。

    かなうなら、ぜひシリーズ通して読みたいです。 (2008/04/03)
    GOOD!2
  • ホームズ、ミス・マープル、コロンボなどを小学校の低学年から読み漁った為に、高学年頃には推理物にも世界の名作にも興味が沸かなくなりつつあった頃、電車で少し行った児童図書館でこのシリーズに出会いました。
    何を読んでも気が乗らなかった時期でもあり、初めて手に取った時も全く期待してい無かったのですが、借りてきた「叫ぶ時計の謎」を読み始めて、気が付いた時には夜が明けていました。
    次の日にすぐにシリーズの他の本も借りに行って、その図書館にあった4冊ほどを夢中で何度も何度も読み返し、是非欲しいと思って家の手伝いを一生懸命して貰ったお小遣いを握りしめてあちこちの本屋をまわって探しましたが、何処にも売っておらず……。
    図書館でも、古くなって傷んだ本を処分されてしまい、あれから読むことが出来なくなってしまいました。
    今でも、どこかにあるのではと、古本屋などを覗くたびに探しています。
    普通に手に入る頃に出会っていなかったことを今でも悔やみ、出来ることならば、もう一度手にとって読んでみたいと思い、リクエストをしてみることにしました。 (2004/03/31)
    GOOD!2

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2004/03/31
    『スーパーブックスカリフォルニア少年探偵団シリーズ』(ロバート・アーサー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!