復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

131

投票する

牧場の少女カトリ

牧場の少女カトリ

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 131

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 アウニ・ヌオリワーラ(森本ヤス子訳)
出版社 いのちのことば社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784264006442
登録日 2000/11/14
リクエストNo. 2279

リクエスト内容

両親の離婚により祖父母に預けられていた少女カトリは、祖父母の家が貧しいので、ライコラ屋敷、クセラ屋敷、テンペラ屋敷と農場に奉公に出る。家畜の見張りや女中をいう辛い仕事をしながら家事の技術や教養を身につけ、その素直な性格が周囲を変えていく。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全131件

  • アニメで見てすごく感動したのを覚えてます。周りの評価ではかなり地味な作品みたいですが僕は一番好きです。高校の時にはカレワラも買いました。この作品でフィンランドが行きたい国第一位になった人は多いはず。とにかく原作が読みたい!! (2001/09/20)
    GOOD!1
  • アニメでは何度か見ましたが、原作を読んでみたいと思いいろいろ探してみたところ、すでに廃刊と言うことであきらめていました。
    しかし今回、もしかしたら復刊していただけるかもしれないということで、この機会にぜひお願いしたいと思います。 (2001/08/31)
    GOOD!1
  • 何度もアニメの再放送を観て、カトリは大好きです。素直でひたむきな姿はとてもいいですね。
    原作はすでにあきらめていました。ぜひとも原作を読んでみたいものです(ペリーヌに続け!?)。それに小さな子供たちに読んでもらいたい、いい本だと思います(読んでいないけど・アニメの内容から考えて)。 (2001/07/26)
    GOOD!1
  • 以前放映されていたTVアニメ世界名作劇場で放映されていたのが、
    この作品を知ったきっかけでした。
    正直な話、この『牧場の少女カトリ』はあまり見ていなかったんです。
    つい去年からケーブルTV局に入り時々アニメ番組を見ていたら、
    名作劇場が放映されていたんです。
    私の小さい頃放映されていた、
    『小公女セーラ』『赤毛のアン』『トラップ一家物語』等々、
    子供の頃には良く見ていたアニメでした。
    名作劇場も視聴率低下が原因で放送が終了し数年がたちます。
    視聴率・・・そういった物では測れない価値がこれらの作品にはあったと思います。
    おそらく今の親御さんたちは学業には注意をしはらっても、
    人格育成にはどれほどの意識を向けているのでしょうか?
    是非これらの作品を読んでもらい、感受性を高めて欲しいです。
    ちなみに『ペリーヌ物語』は岩波書店さんが重版してくださることになり、購入できそうです。
    復刊を期待いたします。 (2001/06/29)
    GOOD!1
  • 交渉が決定したようで、おめでとうございます!
    これで再版されたらウレシイ!!
    名劇のカトリはとても好きな作品です。
    今、DVDを購入して揃えているところです。
    再版されたら、絶対、欲しいです! (2001/06/14)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

このリクエストの関連商品

全1件

  • 牧場の少女カトリ

    【著者】アウニ・エリザベト・ヌオリワーラ 訳者:森本ヤス子

    1,540円(税込)

    14ポイント

    投票数:131

    配送時期:3~6日後

    ■発行・発売:いのちのことば社 ■判型:B6判 ハードカバー ■頁数:200頁 ■初版:1984 ■印刷方法:オフセット ■内容:1984年、フジテレビ系「世界名作劇場」で放映されていた同名アニメの原作...

    購入ページへ

NEWS

  • 2001/10/18
    復刊しました!いのちのことば社 『牧場の少女カトリ』

  • 2001/10/18
    『牧場の少女カトリ』受注開始しました!

  • 2001/05/23
    『牧場の少女カトリ』が規定数に到達しました。

  • 2000/11/14
    『牧場の少女カトリ』(アウニ・ヌオリワーラ(森本ヤス子訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2001/10/18
    あの「世界名作劇場」から、『残された人びと』に続いて新たに『牧場の少女カトリ』の復刊が決定しました。TVでは同名タイトルで1984年に放送されたアニメの原作本です。アニメを懐かしく追体験する事はもちろん、今回の復刊は日本で紹介される事の少ないフィンランド文学の復刊としても意義のある事なのです。更に嬉しい事に、原本のイラスト、挿絵を手掛けた内山薫さんが今回の復刊に際して、カバーイラストを新たに描き下ろして下さいました。
    100票に到達してから半年の時間が経過し、投票していただいた皆様にはお待たせしましたが、その間、出版社のいのちのことば社様が訳者との交渉、挿絵画家との交渉と精力的に動いていただきました。
    出版当時もキリスト教出版物ルートで販路が限られていたという理由もあり、幻の原作となっていましたが、今回皆様の熱い声に支えられ待望の復刊です。是非ともこの機会にお買い求め下さい。

  • 2001/09/13
    出版社発売で復刊決定。現在、新定価検討中。

  • 2001/05/23
    交渉情報はもうしばらくお待ちください。
    交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!