復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

31

投票する

風に舞う灰 第一部(上・下)/第二部(上・下)

風に舞う灰 第一部(上・下)/第二部(上・下)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 31

著者 キャサリーン・ウッディウィス
出版社 サンリオ
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784387851097 9784387851103 9784387851110 9784387851127 9784387890645 9784387890652 9784387890669 9784387890676 9784387923299 9784387923305 9784387923312 9784387923329 9784387941309 9784387941316 9784387941323 9784387941330
登録日 2004/01/27
リクエストNo. 21900

リクエスト内容

『風に舞う灰(第一部・上)』
1863年、南北戦争のさなかのアメリカ。南部の由緒正しき家に生まれたアライナは、17歳にしてこの世の地獄をすべて見尽くしたかのようだった。戦禍で両親と兄を亡くしたばかりか、スパイの烙印を押され、北軍に追われる身になってしまったのだ。

『風に舞う灰(第一部・下)』
アライナの従姉ロバータを妻にしたコールだったが、その結婚生活はうまくいっていなかった。一方、アライナはコールのことを愛していながら、自分が本当は女性であるということさえ告げられずにいた。

『風に舞う灰(第二部・上)』
南部の大農園の娘として生まれながら、南北戦争で両親を失い、そのうえ無実の罪で南北両軍から追われる身のアライナ。元北軍少佐コールへの愛も、憎しみと疑心に揺れ動いている…。

『風に舞う灰(第二部・下)』
今は亡きロバータとの結婚に深い絶望と屈辱を味わい、酒びたりの日々を送っていたコールには、ザンシアという愛人がいた。一方アライナにも心を許す男友達がいる。互いの愛を見つけられないまま、コールとアライナは傷つけ合い、ふたりの溝は深まるばかりだった。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全31件

  • 好きな作家さんで読みたい本なんですが、もう手に入らない状態です。近年この分野を知ったばかりなので、読めないのが残念でなりません。作者さんはもうお亡くなりになっており、新しい物語をもう読むことは出来ませんが、是非復刊させてもらい、次の世代にも受け継げられるようお願いします。 (2011/08/24)
    GOOD!1
  • ウッディウィス作品の中で、一、二を争う程好きな作品です。少
    年のようにたくましく元気なヒロインが、美しい女性へと変わっ
    てゆく様が生き生きと描かれていて、素晴らしい物語です。きれ
    いな装丁で是非復刊をお願いします。 (2005/08/25)
    GOOD!1
  • ウッディウスの著書はどれも秀逸。
    この作品もぜひ読んでみたい! (2014/05/13)
    GOOD!0
  • 入手困難のため、復刊を希望します。 (2013/09/16)
    GOOD!0
  • 以前サンリオロマンスシリーズで持っていましたが、処分してしまい…どうしてもまた読みたくなりました! (2012/03/19)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2004/01/27
    『風に舞う灰 第一部(上・下)/第二部(上・下)』(キャサリーン・ウッディウィス)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!