復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

11

投票する

織田信長の野望(4)

織田信長の野望(4)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 11

著者 霧島那智(若桜木虔の別筆名)
出版社 双葉社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784575006872
登録日 2003/12/14
リクエストNo. 21191

リクエスト内容

織田信長は世界初の装甲軍艦(総鉄張り、百丁艪、大鉄砲、大砲装備)ばかりか、炸裂砲弾まで開発していた。加害用の小鉄片や延焼用の油脂をつめた砲弾が敵陣で炸烈する。スペイン軍司令官ゴイティは織田軍がマニラ進撃を開始した時、勝利を確信していた。織田軍はタガログ族と同レベルだ…。むろん、完膚なきまでに撃破されたのはゴイティの方だった。マニラはあっけなく陥落した。ところが織田軍船団が澳門のポルトガル艦隊を急襲した留守、強大なスペイン艦隊が出現した。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

もっと見る

NEWS

  • 2003/12/14
    『織田信長の野望(4)』(霧島那智(若桜木虔の別筆名))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!