1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『黄金のジャンヌ・ダルク(若桜木虔)』 投票ページ

黄金のジャンヌ・ダルク

  • 著者:若桜木虔
  • 出版社:集英社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/12/12
  • ISBNコード:9784086107075
  • 復刊リクエスト番号:21161

得票数
29票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

コバルト文庫のジャンヌ・ダルクを描いた話。
SF仕立ての歴史物で、聖ミカエルの設定がおもしろいです。

投票コメント

ジャンヌ・ダルクものということで,古本で探し回って上巻をみつけて,面白く読みました。下巻を探し回ってどうしてもなかったので,若桜木さんに質問したら,まだ出ていないとのことでした。ぜひ,下巻も書いて欲しい本です。 (2004/02/17)

2

mao

mao

コバルトでは上巻しか出てないです! 話がとてもいいところで終わってます。 歴史背景の描き方が秀逸で、しかもSF仕立てという1粒で2度おいしい構成。 先が読めないなんて、生殺しです。 著者の若桜木さんに書いてもらってでも完結させてほしいです。 (2003/12/12)

2

中学の時にコバルト文庫で上巻を読みました。その後、下巻の刊行を心待ちにしていたのですが、結局出版されず終いになってしまい、以後諸般の事情に取り紛れたまま、早四半世紀近く経ってしまいました。 このままでは、私の頭の中でも小説は未完のまま終わってしまいます。 著者の若桜木虔氏に何か事情があったのか、もし未だ執筆していないのであれば、今からでも完結させてほしい一篇です。 (2010/03/22)

1

かつて上巻を読んだことがあります。そういえば下巻が出るのを待つうちに無くなったような。復刊は下巻もよろしく (2006/02/14)

1

高校のときに上巻を読みました。今からもう10数年前のこと・・・。ずっと続きが読みたいと思いつつ、ついに出版されずじまい・・・ 読んでいたとき、とても面白くって、エキサイトしていたのを今でも懐かしく思い出します。ぜひあのときの興奮を、私によみがえらせてください。 (2004/09/24)

1

もっと見る

新着投票コメント

ずっと以前に上巻を読んで、下巻はそのまま発行されなかったと記憶してます。 ときどき思い出しては気になっているので、ぜひ、復刊してほしいです。 (2011/05/16)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/12/12
『黄金のジャンヌ・ダルク』(若桜木虔)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る