1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『土曜ソリトンサイドBリターンズ(高野寛)』 投票ページ

土曜ソリトンサイドBリターンズ

  • 著者:高野寛
  • 出版社:アスペクト
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2003/11/06
  • ISBNコード:9784893665478
  • 復刊リクエスト番号:20582

得票数
40票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

95年4月から96年4月まで放送された「土曜ソリトンSideB」
のゲスト13人分と、番組撮影後の解説が収められている。
*
境界線(布施英利)
書物編集(島本脩二)
未来の親玉(テイ・トウワ)
テクノ(石野卓球)
世界のサカモト(坂本龍一)
アンビエント(細野晴臣)
志賀直哉的(高橋幸宏)
ラップ(スチャダラパー・BIKKE)
コミック(江川達也・久住昌之・鈴木蘭々)
新世代フィルム・メーカーズ(塚本晋也・利重剛・武藤起一)
ミステリー&ホラー(京極夏彦)
コンピューター・ゲーム(糸井重里・堀井雄二・穴井夕子)
グラフィックの未来形(立花ハジメ)

投票コメント

当時、毎週番組を楽しんで見ていました世代です。最近、学生時代に好きだったCDや本を再び振り返り楽しむ時間が多くなり、ソリトンサイドBの本が出ていたことを知りました。廃刊しており、地元のBOOK OFFなどをコマめに調査したり、ネットイークションで調べているのですが、全然ありません。 是非、もう一度青春時代の思い出をもう一度と思い復刊を希望します。 (2006/07/08)

1

cmd

cmd

思えば土曜ソリトンが放送していたときは小学生で、出てくる人もよく知らない。テーマになっていることもよく分からないまま見ていました。今思い出すと実に豪華な司会者やゲストだったと思います。あの頃の思い出や今の自分の嗜好に合致する本として手元においておきたいです。 (2004/11/01)

1

この番組を観て司会の高野寛氏の音楽を聴くようになりました。 番組を通じて自分の知らない世界を知る、新しい考え方に触れること の楽しさを知りました。 本があったとは実は初めて知りました。 ぜひ10年前に感じたわくわく、ドキドキする気持ちをもう一度本で 再確認したいです。 (2004/08/18)

1

細野さんコレクションをコンプリートしたいから。 (2009/03/03)

0

是非 読みたい。 (2008/01/28)

0

もっと見る

新着投票コメント

ソリトンめちゃくちゃ懐かしいですね。興味のある方々ばかりなので、是非読んでみたいです! (2018/05/15)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/11/06
『土曜ソリトンサイドBリターンズ』(高野寛)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る