復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

哲学者はアンドロイドの夢を見たか(人工知能の哲学)

哲学者はアンドロイドの夢を見たか(人工知能の哲学)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 黒崎政男
出版社 哲学書房
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784886790163
登録日 2003/09/09
リクエストNo. 19277

リクエスト内容

より、「人間らしい」ロボットの研究開発の中、「では人間
らしいとは?」と言うことが、時代と共に変化して来たらしい
のですが、それを、コンピュータに関する事象に対して
哲学的にアプローチした本のようです。 自分自身を含め、
人間が、いつもは「当たり前」と思って、やっていることを
改めて、「あっ! これってスゴイことなんだなッ!!」と
発見したいので。(そう出来たら、劣等感に悩まなくても
良いかも)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • 「人間」を幅広く知ってみたい。今、自閉症の「行動療法」に
    疑問を投げかけている本を読んでいて、その中で自閉症の「治し
    方」の哲学と、「人間らしい」ロボットを造る哲学とが、ある程
    度にしろ、似ていて、しかも、良く似た「人間らしさ」と言う
    カベに、ぶち当たっているという。その辺に興味を持ったため。 (2003/09/09)
    GOOD!1
  • 「人工知能」を作り出すということは、「知能」が何であるかを知らなくてはならない。ではいったい「知能」とは何か? 人は何であるかを考える一冊。 (2006/02/15)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2003/09/09
    『哲学者はアンドロイドの夢を見たか(人工知能の哲学)』(黒崎政男)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!