復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

61

投票する

すいみんぶそく

すいみんぶそく

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 61

著者 長谷川集平
出版社 童心社
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784494008698
登録日 2003/07/17
リクエストNo. 18013

リクエスト内容

「ぼくが殺したムエタイキッドは、リセットボタンで生きかえる。だけど、おじいちゃんは霊柩車に乗せられて行ったきり、帰ってこなかった。ぼくらはみんな、ああやって、行ったきりになるんだろうか。おじいちゃんのいない家。ぼくのいない世界……。」『はせがわくんきらいや』から20年。新しい世界がここに始まります。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全60件

  • 子どものときに「死ぬこと」について、夜な夜な、色々なかたちで想像したのを憶えています。その頃の私には余り良い思い出がない辛い時期でした。でも作者は自身のHPに書いておられます「子どもたちは健康ならば、いずれ死の恐怖にとらわれる時期を迎えるはずだ。それはナルシスズムの芽生えであり、自己の発見であり、愛しい自分を失うことへの恐れだと」。是非、こういう本を現代の子供達にも読ませて下さい。そして、大人になった私たちにも。 (2012/10/04)
    GOOD!1
  • 飲食店を経営しています。
    長谷川集平さんの本を店内での閲覧用に置きたいと考えていま
    す。しかし、絶版の本が多いのでなかなか揃いません。
    読んだ事はないのですが、内容はとても気になります。
    復刊を望みます。 (2006/03/02)
    GOOD!1
  • この絵本は、多分小学校高学年あたりが対象とされているのでしょうか?私の子供は幼稚園ですが、初めてこの絵本を読み聞かせした時から大変興味を示し、何度も読んでとねだられます。
    つまり、それだけ広い対象をつかむ力がある絵本だと思うのです。
    死とは、性とは何か?その不安感を表現してくれた、まれな絵本だと思います。ぜひ、復刻してください。 (2005/01/19)
    GOOD!1
  • 現代の子供たちのゆううつを、書き表したような一冊です。これからの子供たちにこそ、必要な絵本なのに、絶版になっていたとは・・・。生と死が見えにくい現在です。もしかして、この絵本が子供たちの心を代弁するかもしれない。絶対に復刊してください!! (2003/11/17)
    GOOD!1
  • 中学の心の相談室で人気の絵本!「学校に火がつけたくなる時がある。でも、これを読んでるとそんなこと意味ないじゃん」と言っていました。生き返れない自分のことを少しは大切に思ってくれるようです。絶版なんて信じられません。 (2003/09/22)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2003/07/17
    『すいみんぶそく』(長谷川集平)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!