1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『盗まれた結婚式(若桜木虔)』 投票ページ

盗まれた結婚式

  • 著者:若桜木虔
  • 出版社:集英社(コバルト文庫)
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2000/09/18
  • ISBNコード:9784086102407
  • 復刊リクエスト番号:1741

得票数
19票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

若桜木虔初期の本格派ミステリー。
早乙女薫・都筑史朗という若い男女コンビで難事件を解決する。

昭和53年11月20日初版 定価320円

以下扉の紹介文より

薫の従姉・中林真紀子は、江川正樹との婚姻を区役所に届けでたら、すでに、真紀子の戸籍は除籍されていた。その理由は宗像嘉樹との婚姻によるとあった。「そんなばかな宗像なんて聞いたこともない人!?」しかも、真紀子と江川が結婚式を挙げた五月三日、もう一人の中林真紀子も宗像と挙式していた。瓜二つの二人の真紀子とその両親、どちらが本物か?恐るべき謎に挑戦する薫の推理は?

第一章 殺意の転落
第二章 劇的な再開
第三章 奇怪な盗難
第四章 二重の婚姻
第五章 真贋の行方
第六章 花嫁の対決
第七章 証拠の発掘
第八章 意外な陥穽

参考リンク
集英社コバルト文庫
http://cobalt.shueisha.co.jp/
若桜木虔ホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/

投票コメント

小学生の時に図書館でかりて読んだのですが、最後何十ページか抜けていて結末がわからずじまいのため、題名に結婚とつぃていた事だけを頼りにインターネットで検索しここにたどり着きました。20年近い念願を叶えてください! (2004/01/27)

1

懐かしくて、是非、また読みたいのです。 (2008/01/05)

0

昔大好きだったんですが…引っ越しの時になくしてしまったので、もう一度買いたいです。 (2005/02/24)

0

このシリーズを集めている。是非復刻して欲しい。 (2004/02/26)

0

中学生の時に読んだ本です。長編でしたが、ぐいぐいストーリー に引き込まれ夢中で読み、続編の『盗まれた超高層ホテル」も合 わせてまた読み直したいと思っていました。 (2004/02/23)

0

もっと見る

新着投票コメント

盗まれた超高層ホテルと一緒に投票します! もう一度読ませて下さい。 (2009/07/31)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2000/09/18
『盗まれた結婚式』(若桜木虔)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る