1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『世界という背理(竹田青嗣)』 投票ページ

世界という背理

  • 著者:竹田青嗣
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/06/15
  • ISBNコード:9784061592254
  • 復刊リクエスト番号:17401

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

小林秀雄と吉本隆明は、日本の批評において非常に象徴的な対立点に立つ二つの極である。
両者の批評に共通しているのは、「文学」がどういうものであるかについての卓越した確信であって、それは現在の批評の世界では希有なものである…。
現実世界への言語と思想の有効性を鋭く問い続けた小林秀雄と吉本隆明の苦闘の道程をたどり、時代の風化に耐えうる真の「思想」とは何かを考察した画期的論考。

新着投票コメント

無

竹田氏の明確な語り口で、小林秀雄と吉本隆明という二人の巨大な知識人を知ることができる傑作です。 (2008/02/11)

0

竹田氏の著作は面白いから。 (2004/02/22)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/06/15
『世界という背理』(竹田青嗣)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る