1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『死美人(黒岩涙香)』 投票ページ

死美人

  • 著者:黒岩涙香
  • 出版社:旺文社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/03/08
  • 復刊リクエスト番号:15151

得票数
7票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

買い漏らしたのが今でも悔やまれる。タイトルだけでそそられる涙香本。

投票コメント

昔、少年少女世界の名作、というような題名の厚めの全集を持っていて、それにこの「死美人」も入っていたのですが、本を無くしてしまいました・・・。面白くて好きだったので、もう一度読みたいです。是非とも復刊して欲しいです。 (2008/08/05)

1

黒岩涙香訳「鉄仮面」(原題: Les deux merles de m. de Saint-Mars ( サンマー ル氏の二羽の鶇) )の作者デュ・ボアゴベが書いた、エミール・ガボリオーの「ル コック探偵」の贋作続編。かのシャーロック・ホームズも意識していた探偵ルコック が再び活躍します。ホームズ自身は酷評していますが。 (2005/03/08)

1

旺文社文庫版「幽霊塔」のカバーに近刊予告で出ていました。 「幽霊塔」を読むのがあまりにも遅すぎたため、買いたいと思った時にはもう入手できませんでした。「幽霊塔」を読むのがもう少し早ければ、と悔やまれます。 (2003/03/08)

1

黒岩涙香が好きなのですが、『死美人』は初めて知りました。読んでみたいです。 (2007/07/10)

0

mm!

mm!

噂で聞くほど、読みたい度急上昇。祈・復刊。 (2005/11/21)

0

もっと見る

新着投票コメント

小学生のときに小学館の児童物の文学全集で読みました。あの独特なスリリングな世界をもう一度堪能したい。 (2013/12/08)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 死美人

    死美人

    在庫僅少

    【著者】黒岩涙香 作 / 江戸川乱歩 訳
    【発送】3~6日後

    あのガボリオが生んだルコック探偵を主人公にボアゴベーが書いた小説を黒岩涙香が翻案、それをさらに乱歩が現代語訳し解説も書いた...

    2,160 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/11/08
『死美人』復刊決定!
2003/03/08
『死美人』(黒岩涙香)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る