復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

44

投票する

緑色遺伝子




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 44

著者 ピーター・ディキンスン
出版社 サンリオ
ジャンル 文芸書
登録日 2002/12/25
リクエストNo. 13890

リクエスト内容

ピーター・ディキンスン作品ですので、一風変わったおもしろいSFに仕上がっています。

緑色の子供がうまれた――このスキャンダルは、はじめ好奇心の的でしかなかったが、緑色人の人口が異常に増加しはじめるやいなや、単なる三面記事のように対応するわけにはいかなくなってきた。政府は高圧的な人種差別政策を採用して白人の権利を守ろうとし、若い過激派たちは緑色人問題を口実に社会の転覆をもくろんでいたのだ。
それにしても、なぜ白色人種の両親から突然、緑色人が生まれてくるのか?
天才的な数学者であり、有能なコンピュータ技師でもある若いインド人ヒューマヤンは、癌の遺伝要素にかんする統計学的な研究の過程で緑色遺伝子の重大なヒントを発見していた。そんな彼を「人種関係局」という怪しげな機関がイギリスに招いたのだ。だが、彼の動静を細大もらさず監視していたにもかかわらず、ヒューマヤンは何者かに誘拐されてしまった。こうして事件は意外な方向に発展していくのである。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全43件

  • 本屋で見かけた当時はまさかサンリオSF文庫が消滅するとは思いもよらず、面白そうとは思いながらも個人的には知らぬ名前ということで(ハヤカワや創元推理文庫ではなじみのない作家だったので)買うのは留保してしまいました。いざ無くなってから読みたくなりあわてて古本屋を捜しても見つからず入手困難。『キングとジョーカー』同様多くの支持が寄せられる事を願って投票いたします。 (2005/12/19)
    GOOD!1
  • 読んでみたい。 (2014/12/17)
    GOOD!0
  • 『生ける屍』が面白かったので、これも是非復刊してもらいたいです。 (2014/03/30)
    GOOD!0
  • 「キングとジョーカー」も「生ける屍」も復刊されたのだから、次はこの「緑色遺伝子」でしょう! (2013/09/18)
    GOOD!0
  • 名前がいいよね (2011/06/04)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2002/12/25
    『緑色遺伝子』(ピーター・ディキンスン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!