復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

背教者ユリアヌス

背教者ユリアヌス

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 辻邦生
出版社 中央公論新社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784122001640 9784122001756 9784122001831 9784122064980
登録日 2002/11/04
リクエストNo. 13134

リクエスト内容

辻邦生の最高傑作らしい。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • 辻邦生は大好きで10冊以上著作を持っていますが、この本はまだ読んでいません。「背教者ユリアヌス」こそ、ローマとガリア、キリスト教と異教の問題に、日本人作家が真っ向から取り組んだ傑作だと聞き、是非読んでみなければと思いました。 (2003/09/12)
    GOOD!1
  • たしか、ホメロスの「かの人を我に語れ、ムーサよ・・・」という句が冒頭におかれていましたね。オリジナル本はユリアヌスにふさわしい立派な1冊本だったと思います。手にとってみたいです、もう一度。 (2006/08/18)
    GOOD!0

読後レビュー

全1件

  • ぜひ読んでほしい歴史小説

    ヨーロッパの思想的背景の一端を知るのに適した良書です。ローマ時代の知識があればなお楽しく読めますが、あまり知識がなかったとしてもかなり読みやすいと思います。
    キリスト教の視点から否定的評価をされてきたローマ皇帝ユリアヌスの一生が描かれており、キリスト教のありようについて、また対比としての多神教について考えさせられます。キリスト教が広まったのには当時の情勢からして相応の理由があったこと、一方でうち捨てられていくものへの哀惜、キリスト教とギリシャの思想との哲学的共通点などなどの重なった時代背景に、ユリアヌスが追い詰められていく、なんともならない切なさを感じました。 (2014/09/15)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
背教者ユリアヌス 一 1,100円 アマゾン
背教者ユリアヌス 二 1,210円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2017/12/25
    『背教者ユリアヌス 一』(辻邦生)の注文を開始しました。

  • 2017/12/25
    『背教者ユリアヌス 二』(辻邦生)の注文を開始しました。

  • 2002/11/04
    『背教者ユリアヌス 上巻』(辻邦生)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!