1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『レイズナーLD特典本 蒼き流星の行方(竹田裕一郎(原作・高橋良輔 伊東恒久))』 投票ページ

レイズナーLD特典本 蒼き流星の行方

  • 著者:竹田裕一郎(原作・高橋良輔 伊東恒久)
  • 出版社:株式会社バップ
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2002/08/29
  • 復刊リクエスト番号:11843

得票数
154票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

株式会社バップ(http://www.vap.co.jp/html/main.html)より97年に発売されたアニメLD-BOX「蒼き流星SPTレイズナーVOL.1+VOL.2(製作サンライズ)」の全巻購入特典として配布された小説です。非売品であったため現在店頭での入手不可能なのは勿論、中古による入手も極めて困難なこの幻の小説を是非とも読みたいのです。レイズナーファンの皆様どうぞ投票よろしくお願いいたします。

投票コメント

子どもの頃リアルタイムで放送を見ていた。 2クール辺りから諸事情で見ていない。 最近、全話見る機会があり、打ちきりになったことを知り、最終回以降のストーリーが小説になっていることも知ってすごく読みたいと思った! (2015/12/20)

1

LD販売時の特典物を所有しておりますが、経年で痛みが出て来てるので予備用にもう一冊欲しい処です。 また一般販売するには元本ままだと流石に厚みが足りないので、復刻と言うよりは挿絵及び本編1~2部分の文章を増量した、小説版レイズナー完璧版と言う形で発行するのが良いと私は思っております。 (2014/07/12)

1

このような本があったとは、知りませんでした。 『レイズナー』は『ボトムズ』と並ぶ、高橋良輔監督の代表作ですが、放送打ち切りなど、色々と不運な作品でした。続きが OVA 化されたとはいえ、駆け足の展開となってしまいました。また、「本来の構想を、最後まで映像化することは、できなかった」とも、聞いています。 その「本来の構想」を、小説化した作品というのであれば、是非、読みたいです。 一部の方々だけでなく、私自身をはじめとした多くのファンが、この作品を享受できるように、復刊を希望します。 (2014/05/10)

1

『レイズナー』は、放映当時からのファンでした。 OVA、サウンドトラックなど全て買いました。 放映終了当時の情報で、この本に書かれたような構想があったことは知っていましたが、実際に本になったことは知りませんでした。 ぜひ、実物を読ませてください! (2012/02/05)

1

レイズナーは当時一番好きなアニメでした。打ち切りがとても残念で、OVAで完結と聞いたときは子供の少ない小遣いで遠くのレンタルショップまで借りに行ったりしました。子供ですのでLDなんか買うお金があるはずがありません。この本の存在自体つい最近知りましたので、復刊をお願いできればと思います。是非読んでみたいです。 (2011/07/26)

1

もっと見る

新着投票コメント

最近レイズナーファンになりましたが LD特典は高騰、付録として本書がついているブルーレイボックスも高値… 小説だけが読みたいので是非復刊おねがいしたいです。 3,000円くらいでもいいです! (2017/05/26)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2002/08/29
『レイズナーLD特典本 蒼き流星の行方』(竹田裕一郎(原作・高橋良輔 伊東恒久))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る