1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『生ける屍(ピーター・ディキンスン)』 投票ページ

生ける屍

  • 著者:ピーター・ディキンスン
  • 出版社:サンリオ
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/08/23
  • ISBNコード:9784480430373
  • 復刊リクエスト番号:11756

得票数
57票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

英国探偵作家クラブ賞(CWA賞)ゴールド・ダガー賞を2年連続で受賞し、SF小説、ファンタジー、児童文学と幅広い作品を手がけ、英国本国では、いずれも高い評価を受けているディキンスンのSF作品。

医薬品会社の実験薬理学者デビッドは、カリブ海のホッグ島にある小さな研究所に派遣されることになった。気は進まないが、休養もかねて気軽に引き受けたのだった。そこは、もとイギリスの植民地で、今はトロッターと呼ばれる王朝の支配する観光地だった。冷酷な弾圧をする秘密警察、地下に潜行する反乱者、賄賂で動く役人、闇取引の横行するマーケット、サンデー小人やブリジッド女王といった精霊信仰のはびこる呪術と魔法と狂気と独裁の島――デビッドは、そこの実験室でSG19という物質をつかってネズミのストレスを鎮静させ、徳性を高めるテストをくりかえしていた。ところがある日、実験室の掃除婦が顔を黄色と紫色のまだらにして死んでいた。魔術を使った殺人の容疑でデビッドは逮捕された。罠だった。SG19を人体実験に適用するようデビッドは、トロッターに強制されるのだが……絢爛艶美な地獄めぐりを思わせるディキンスンの衝撃作。

投票コメント

入手困難で、サンリオSF文庫のなかで最も見つからない本と言われているそうです。公共図書館に依頼しても所蔵館がなく読めない可能性が高いとおもわれます。このまま埋もれてしまうのは惜しく、ディキンスンを再評価するためにもぜひ復刊してほしいとおもいます。 (2002/08/23)

1

読みたい! (2013/03/29)

0

読んでみたい (2013/01/21)

0

読んでみたいです。 (2012/10/19)

0

面白そうなので読んでみたいのですが、古本は高すぎて手が出ません。 (2012/05/21)

0

もっと見る

新着投票コメント

表紙を見て一目ぼれしました。是非読んでみたいです。 (2013/05/10)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

生ける屍 ピーター・ディキンスン 著 / 神鳥統夫 訳
1,080円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

読後レビュー(1件)

  • 分類不能なジャンルミックス小説

    楽天SF 2013/11/21

    いやはやなんとも分類不能なジャンルミックス小説。題名は「会社の言うがまま仕事に没頭する主人公のうつろさ」を恋人が評した言葉。つまり核には純文学的なテーマがあるように見えるのだが、それと裏腹にストーリーは幻想サスペンス、ないしミステリと冒険小説の混合物に仕上がっている。研究所の掃除婦の死という謎への解決は最後にあるからミステリの形式を守ってはいるのだが、正直おまけ程度の扱いで、丸ごと削除しても問題ないぐらい影が薄い。むしろ、特異な独裁体制下の島国での魔術の蔓延と、その中で繰り広げられる過酷な人体実験とそこからの脱出スペクタクル、が話の肝に見える。一切の感情移入を拒否する醒めて乾いた理知的な文体でのリアルな描写の緊張感。ジャンル文法を殆ど無視した展開で、先が全く読めず、そもそもミステリなのか冒険小説なのか不条理幻想小説なのかすら判別困難。「キングとジョーカー」もそうだったけど、ジャンルの鋳型を求めるタイプの読者を排除するとっつきの悪さが、良くも悪くもこの作者の特徴かも知れない。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/06/11
『生ける屍』販売開始しました!
2002/08/23
『生ける屍』(ピーター・ディキンスン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る