1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ドードーを知っていますか(ショーン・ライス 絵 / ポール・ライス ピーター・メイリー...』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

ドードーを知っていますか

全68 件

Twitterで知りました。面白そうなので読んでみたいです! (2018/01/22)

0

SNSを通してこの本のことを知りました。読んでみたい。手元に欲しい。 是非復刊してほしいです。 (2017/07/09)

0

いつの世にも残されるべき人類の反省であり伝えたいことが子供にも触れやすい形で綴られた名著です (2017/06/06)

0

REU

REU

読みたい (2017/06/03)

0

希望するみんなに読ませてあげたい本ですね (2017/06/01)

0

[復刊インフォ]でこの本の存在を知りました。表紙の絵と雰囲気と、復刊を希望される皆様のコメントを読んで、是非手もとに置いて読みたいなと思いました。絶滅間近の生物がたくさんいる現代において、子供にも大人にも必要な本かと思います。 (2017/06/01)

1

緻密なイラストで絶滅させられた動物たちを紹介していく絵本。悲しくて、美しい。同様の本がこれ以上出ないことを願います。 (2017/05/31)

0

小学生の時、図書館で借りました。 動物が大好きだったので、絶滅生物を扱った内容も、絵本としての体裁も気に入っていました。 絶版と知ってショックです。読み継がれる事を祈って投票します。 (2017/05/31)

0

一時期、話題となったが、今や忘れられてしまった書籍。 絶滅危惧種がどうして発生するかを理解するには良い本なので、復刊を希望します。 (2017/05/31)

0

この本の事は知っていたのだが、実物をまだ見たことが無い。出来れば復刻されて、多くの人の手に取られることを望む。 (2017/05/31)

0

twitterで知りました。読んでみたいです。 世界だけでなく、日本でも絶滅しそうな生き物がたくさんいます。 過去にやってしまった間違いを知り、二度と起こさないよう努力するためにも、多くの人が読めるようになるといいのですが・・・ (2017/05/12)

2

Twitterで初めて知りました。決して昔の話ではなく今でも同様の問題は起こっていると思いますし、単純にいなくなってしまった動物の様子に興味があります。 またみんないつかいなくなるというメランコリーのようなものを刺激されるものですのでぜひ復刊を希望します。 (2017/05/11)

2

ツイッターでこの本を知り 読んでみたいと思いました。 (2017/05/05)

0

この絵本がSNSで紹介されているのを見てとても興味を持ちました。先日、ドードーの模型を国立科学博物館の大英自然史博物館展で見ました。ドラえもんでもよく扱われていますね。ぜひこどもと一緒に読みたい絵本です。 (2017/05/05)

2

自然保護の名の下の環境破壊(鯉の放流など)がしばしば問題になる現代、子供たちに先人の過ちを繰り返させてはならないと考えます。この絵本は、将来を担う子供たちにも、また現在社会を形成している大人にも読んでほしいと思います。 (2017/05/05)

2

SNSで評判を聞き、興味があったので調べてみましたが、絶版とのことで…。 図鑑ではなく絵本として絶滅を題材にするものは貴重だと思いいました。 絶版のままにするのは勿体ないとおもい復刊を希望しています。 (2017/05/05)

2

ドードーをはじめとした、人間の勝手な都合で絶滅させられた動物たちが、彩り豊かに描かれています。昔図書館で読んだだけなのですが、小学生の強烈な印象が残っており大人になった今、読み返したいなと思ったのですが絶版本であることを知り、是非復刊して頂きたいと思いリクエストしました。何卒よろしくお願いします。 (2017/05/05)

2

読んだことありません。 是非、復刊してほしいです。 (2015/06/30)

0

子供の頃クリスマスプレゼントに貰って読みふけりました。 今もとても大切にしています、絵、文ともにすばらしい。 もうすぐ小学生に上がる甥っ子に贈りたいので是非復刊していただきたいです。 (2014/11/25)

0

新聞に載っていたので興味を惹かれました。 もともと絶滅した動物にも興味があったので、是非読んでみたいです。 (2013/03/31)

0

もともと絶滅危惧種には興味があったのですが、新聞でこの本の紹介されていて、読んでみようと思ったら絶版でした。 是非是非、復刻を望みます (2013/03/31)

0

この本は、ただ、動物保護を訴えているだけでなく、人間の愚かさを浮き彫りにしています。動物たちの絵の美しさが、それをさらに印象づけるものとなっています。 一度この本を手に取った人の多くが、そのタイトルを思い出すとき、強い切なさに襲われるのではないでしょうか。学校の図書室にも、是非置いて欲しい一冊です。 (2011/05/29)

1

知り合いの本棚で見かけ、とても良い本だと思いました。イラストも魅力的。 内容は悲しいけれども。 復刊してもらえたらいいなぁ。宜しくお願いします。 (2010/08/21)

0

絶滅動物のついて学ぶことが多いのはもちろん。絵の美しさが目を見張ります。もう手に入らないとは!復活を希望します。 (2010/03/27)

0

sat

sat

原画展を見て、とても美しい絵にひきこまれました。 (2008/05/22)

0

図書館で借りました。カラフルな絵も、分かりやすい文章も、良かったです。 (2008/01/16)

0

図書館でこの本を読んで、ドードーのことを知りました。多くの人たちに、ぜひ知ってほしいので、復刊を望みます。 (2007/06/15)

0

ぜったいに子供たちに読ませたい(見せたい)本です。 (2007/02/26)

0

良さそうな本なのでぜひ読んでみたいです! (2006/08/31)

0

興味のある内容なので復刊して欲しいです (2006/07/17)

0

全68 件

TOPへ戻る