復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧

ラング世界童話全集

投票コメント

全153件

  • 改訂版も読みましたが、ポプラ社のあの時代の表紙、挿絵、文章に子供の頃から惹かれています。
    ポプラ社のすみれいろの童話集だけ家にあり、幾度となく繰り返し読んできました。
    他の色の本も手にしたいのですが、図書館や古本屋などで探しても全く見つかりません。
    是非、復刊をお願いします。 (2020/04/13)
    GOOD!1
  • 学校図書室で出会った本です。
    題名と一致したものは、ポプラ社の童話集だったようなのでぜひもう一度読んでみたい。 (2018/01/13)
    GOOD!0
  • 小学校の図書館で何度も繰り返し読みました
    「~いろ」を選ぶのも お話もわくわくしたこと
    忘れられません
    今子供がいてどうしても読ませてあげたいと探していました
    あの頃のまま復刊してもう一度。。 心から願ってます (2014/04/24)
    GOOD!2
  • 子供のころに読んだ本の中で、一番印象に残った本でした。
    ぜひとも子供たちに読ませたいのでイラストのきれいだったポプラ社の物をお願いします! (2012/03/06)
    GOOD!0
  • 小学校の図書館で読み続けた思い出の深い本です。子供に是非読ませたいというよりは自分のために元の状態で全巻揃えたいです。今でも○○色の童話集というフレーズを時折思い出して懐かしく思っています。 (2011/08/20)
    GOOD!0
  • 小学生の頃、図書室で借りて夢中で読みました。
    「こはくいろの童話集」とか。やっぱりポプラ社のものを全巻そろえたいです。どうぞよろしくお願いします。 (2011/08/17)
    GOOD!0
  • 小学生の時、夢中で読んだ“ロバの皮”。まだ卵を割り入れる挿絵も覚えています。今ならもっと深く楽しめそうです。ぜひポプラ社版の復刊を! (2011/06/19)
    GOOD!0
  • 昔の表紙の絵がとてもきれいで、ぜひ読んでみたいと思いました。 (2010/11/21)
    GOOD!0
  • ポプラ社版を是非復刊してください。小学校の図書室でいつもこの童話集を読んでいました。あの不思議な挿し絵が大好きでした。あの絵じゃないとダメなんです。古書店でもオークションでも見つかりません。復刊を切望しています。どうぞよろしくお願いいたします。 (2010/01/12)
    GOOD!2
  • 希望いたします。 (2009/12/11)
    GOOD!0
  • ポプラ社での「ラング世界童話全集」を、昭和38年のままの、川端康成・野上彰訳、装丁 吉崎正巳 挿絵 難波淳郎  の15巻組で、どーしても、どーしても、どーしても!読みたいから。復刊を切に願っています。 (2009/07/07)
    GOOD!2
  • ファンタジーはこどものためだけではありません。むしろ、大人になってからの方が感慨深いものがあります。ぜひ読みたいです。 (2009/03/13)
    GOOD!0
  • 最近いろいろ復刊が始まっていますが、
    私が読んでいたのが「ポプラ社」の全15巻のものだったようです。
    一部読める様になったのはうれしいのですが
    こうなると、
    むかしの挿絵のままの、全15巻のものが読みたいです。

    ポプラ社さん、お願いします。 (2009/01/18)
    GOOD!1
  • 創元社さんや偕成社さんから復刊されていますが、
    やはり一番馴染みのポプラ社版を当時のままの姿で読みたいと願っています。 (2008/11/18)
    GOOD!0
  • 小学生の時、学校図書室で出会った本です。きれいな装丁に惹かれて手に取りその不思議で面白いお話に夢中になったものです。手元に置けたらと思いますので装丁もそのままに復刊していただけたらとてもなつかしくうれしいのですが。 (2008/10/01)
    GOOD!1
  • 小学生の時図書室で借りて熱心に読みふけった、お気に入りのシリーズです。
    物語世界に没頭できるようになったきっかけの本のひとつ。
    自分自身もう一度読みたいのはもちろん、まわりの子供たちに読ませてあげたいです。 (2008/05/10)
    GOOD!1
  • 川端康成、野上彰の訳で読んでみたい (2008/05/04)
    GOOD!0
  • 小学生の頃読んだ本なのでぜひ復刊して欲しいです。
    子供にも読ませたい。 (2008/02/25)
    GOOD!0
  • 小学生時に読んだ「みかんいろの童話集」は、不思議な魅力にあふれていて、他の色のものとは違う印象が今も残っています。もう一度「みかん色…」を読んでみたいとあちこち探しましたが、見つからずこの復刊シリーズを知って、多少時間が掛かっても待って読みたいと思っています。川端康成訳のものだと思います。 (2008/02/19)
    GOOD!1
  • 内容をほとんど覚えていないのですが、「○○色の童話集」という名前に非常に記憶があります。ぜひ手に入れて読んでみたいです。 (2008/02/15)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!