復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

q02323724さんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • ラブリン・モンロー 全13巻

    【著者】ジョージ秋山

    作者ならではのエログロシーンをもう一度読んでみたい。(2020/08/04)
  • アイヴァンホー 上・下

    【著者】ウォルター・スコット 著 / 菊池 武一 訳

    岩波がまたそのうち出してくれるとは思いますが。(2018/02/08)
  • 決断の法則―人はどのようにして意思決定するのか?

    【著者】クライン,ゲーリー【著】〈Klein,Gary〉・佐藤 洋一【監訳】

    有名なのに稀覯本。古書価も高い。(2014/09/19)
  • 紅楼夢 全12巻

    【著者】曹 雪芹作/松枝茂夫訳

    12冊セット化粧箱入りが欲しい。(2012/07/08)
  • 死せる魂

    【著者】ゴーゴリ

    また岩波で復刊してくれるだろうと期待して1票。(2012/04/06)
  • 英和笑辞典

    【著者】郡司利男

    私も読売新聞で興味を持ちました。(2011/12/13)
  • SF教室

    【著者】筒井康隆

    30年近く探し続け、知り合いの古本屋もお手上げだったのを、ネット時代になって漸く入手した稀覯本中の稀覯本。ヤフオクでも滅多に出ないが、古書価は1~2万円。値段のせいで、割と長く売れ残っている。内容は40年前のだから情報本としては復刊は難しい気がするが、小学生時代読みふけった本に再会し、懐旧に浸りたい人は多いと想像する。ポプラ社が少年探偵シリーズやルパンみたいに復刊する気になるかも知れない。(2011/03/26)
  • 認識とパタン

    【著者】渡辺慧

    さまざまな本に引用される名著といってよい一冊。古書であればまだ入手可能だが、それもなくなる前に復刊を企画すべき書籍だと思う。(2011/03/18)
  • 知識と推測 上 下

    【著者】渡辺 慧

    渡辺慧氏の本は「認識とパタン」「知るということ」を読んだ。いずれも絶版であるが、古書を入手するのは現在そう難しくない。「知識と推測」は訳者の一人村上陽一郎氏の著書でその存在を知ったが、古書サイトでもほぼ入手不可能。復刊を望みます。(2011/03/18)
  • ミドルマーチ (全4巻中、第4巻)

    【著者】ジョージ・エリオット

    最早、4巻すべてが品切れ。すべての復刊を希望します。A Ranking of Greatest Novels All Time (Checkmark Books/Facts On File, Inc.: New York, 2004)のベスト10で、日本語訳が入手不可能なのは、「ミドルマーチ」だけ。これはいかんでしょ。(2010/07/18)
  • トム・ジョウンズ 全4巻

    【著者】ヘンリー・フィールディング

    継続的に需要があるはずなのに、なぜ絶版? 同じ十大小説の「高慢と偏見」は4つの出版社から今も入手可能なのに。(2009/08/15)
  • 荒涼館 全4巻

    【著者】チャールズ・ディケンズ

    小谷野敦氏が勧めていた。読みたい人は多いだろう。(2009/08/13)
  • 表現の自由を脅すもの

    【著者】ジョナサン・ローチ

    読みたいが、1万円近い古書価がついている。高すぎる。(2007/06/06)

T-POINT 貯まる!使える!