復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

もるとけⅩⅡさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • 勇気ある人々

    【著者】ジョン・F・ケネディ(下島連訳)

    この出版社がもう無いので、手に入りません。
    別のところから出していただけるとうれしいのですが。(2002/05/08)
  • モンゴル帝国の歴史

    【著者】デイヴィド・モーガン著/杉山正明・大島淳子 訳

    こういう良い本はたくさんの方に読んでいただきたいですね。(2002/05/08)
  • 筑摩世界文学大系 第1巻 古代オリエント集

    【著者】杉勇 屋形禎亮 訳

    せっかく復刊されたんですけど、限定復刊だったのでもう手に入らないんですね。他に類を見ない本なので復刊希望。(2002/05/07)
  • フーシェ革命暦

    【著者】辻邦生

    なかなか見つからないんですよ、これ。
    途中で仕方ないけど、出してもらいたいです。(2002/04/26)
  • 10年と20日間

    【著者】カール・デーニッツ

    そういや、デーニッツの本、出てませんね。
    ぜひ読みたいです。(2002/04/25)
  • アラビア学への途

    【著者】前嶋信次

    多少時代を感じますが。
    いい本です。一級の「学問論」です。(2002/04/18)
  • 哲学者の意図

    【著者】ガザーリー 著 / 黒田壽郎 訳・解説

    「イスラム古典叢書」、どうせなら全部復刊してもらえませんかね?
    あ、ハルドゥーン以外。(2002/04/18)
  • ジャポンヤ (イスラム系ロシア人の見た明治日本)

    【著者】アブデュルレシト・イブラヒム著/小松香織・小松久男 訳

    こういう貴重な証言は、多くの人に読んでもらいたいです。(2002/04/18)
  • 地域的安全保障の史的研究

    【著者】植田 隆子

    正直、普通にしてたら絶対に重版されるような本ではないと思いますが、内容が悪いわけではありません。確かに専門的ですが。復刊されても需要はある程度見込めると思うので、復刊よろしくお願いします。(2002/04/16)
  • 純粋戦争

    【著者】ポール・ヴィリリオ

    この人の本って、ある種のスリリングが味わえるんです。思想の本なのに。
    面白い本は会社がつぶれてもどこかが出してくれるはず、という期待を込めて復刊希望。(2002/04/16)
  • 資治通鑑 <中国文明選 1>

    【著者】田中謙二

    「通鑑」ってマイナーですよね。
    だいたい、「つがん」って入れても、変換すると「次がん」とか「告がん」とか。
    「しき」とか、「じゅうはちしりゃく」は、ちゃんと「史記」「十八史略」って出るのに。
    どうゆうことだよ!という、憤りとともに復刊きぼー。(2002/04/15)
  • 劉裕

    【著者】吉川 忠夫

    この著者の「侯景の乱・・・」と一緒に、いや、ついでに、お願いしたいんですけど。(2002/04/15)
  • 回教概論

    【著者】大川周明

    つい最近まで京○の小さな本屋には置いてたりしたんですけど。
    いずれにせよ、いい本ですので、また出していただけたらうれしいです。(2002/04/15)
  • 侯景の乱始末記 -南朝貴族制社会の命運- (中公新書357)

    【著者】吉川忠夫

    遅ればせながら。
    この著者の「劉裕」も絶版ですよね。
    って、関係ないですけど。
    復刊希望!(2002/04/15)
  • ルワンダ中央銀行総裁日記

    【著者】服部正也

    「キルギス」のは読んだのですが。
    合わせて読もうと思ってたら、絶版だったんです。悲しいです。
    というわけで、復刊希望いたします。(2002/04/15)
  • 条約の国内適用可能性ーいわゆる“self-executing”な条約に関する一考察

    【著者】岩沢 雄司

    この本も、需要が高いんですけど。
    初版しか刷ってないため、古本でも手に入りません。復刊よろしくお願いします。(2002/04/15)
  • WTO(世界貿易機関)の紛争処理

    【著者】岩沢 雄司

    いい本、なおかつ需要が高いのになぜ手に入らない?
    というわけで、復刊希望!(2002/04/15)
  • 一軍人の思想

    【著者】ゼークト(篠田英雄訳)

    実は、未見です。
    出版された時代が時代だけに、図書館にも古本屋にもありません。
    もっとも、置いてる図書館もありますけど、持ち出し禁止ですし。
    というわけで、復刊を希望します。(2002/04/15)
  • モルトケ

    【著者】ゼークト(斎藤栄治訳)

    出版された時代背景はともかく、本自体の内容はいいんですから。(2002/04/15)
  • 戦争史概観

    【著者】四手井 綱正

    日本人の手による戦史(ヨーロッパの)としては出色の出来です。
    確かに、戦争協力という面があったとは思いますが、本そのものの価値
    はとてもいいものです。復刊を強く希望します。(2002/04/15)

T-POINT 貯まる!使える!