復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

権威としての法 法理学論集

J.ラズ 著 / 深田三徳 訳

4,180円(税込)

(本体価格 3,800 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:5票
権威としての法 法理学論集
著者 J.ラズ 著 / 深田三徳 訳
出版社 勁草書房
判型 四六判
頁数 368 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784326450510

商品内容

ベンサム、オースティン、ケルゼン、ハートの理論を批判的に吟味し、分析的法実証主義の新局面を切り拓く。
現代法哲学の動向を語る上で必読の書。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全5件

  • 「法とは何か」今一度問い直してみたく、法哲学を再度勉強し始めたのですが、大きな影響を与えたラズの理論を詳しく読みたいです。(私が学生の時には刊行されていませんでした) (2019/02/12)
    GOOD!0
  • 今こそ法哲学を学び直す時期に来ていると思う。 (2019/01/06)
    GOOD!0
  • 著者のラズは法哲学だけでなく倫理学においても重要な業績を残しているので、本書の復刊は多くの人に資すると思われる。 (2017/01/14)
    GOOD!0
  • 分析法学の手法を今一度学び直したいから。 (2016/02/27)
    GOOD!0
  • 法とは何か、法哲学の視座から今一度考えてみたいから。 (2016/01/18)
    GOOD!0

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!