1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『死美人(黒岩涙香 作 / 江戸川乱歩 訳)』 販売ページ

死美人

死美人

  • 著者: 黒岩涙香 作 / 江戸川乱歩 訳
  • 出版社: 河出書房新社
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 146 頁
  • ISBN: 9784309027586
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 2018/11/下旬
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格:予価 2,160 円 (税込)
    (本体価格 2,000 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 20ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

あのガボリオが生んだルコック探偵を主人公にボアゴベーが書いた小説を黒岩涙香が翻案、それをさらに乱歩が現代語訳し解説も書いた豪華版!

▼著者プロフィール
黒岩涙香(くろいわ るいこう)
1862-1920年。翻案小説家、作家、ジャーナリスト。日本近代小説誕生の礎。翻案の代表作に、ボアゴベー原作の『鉄仮面』など。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(7件)

小学生のときに小学館の児童物の文学全集で読みました。あの独特なスリリングな世界をもう一度堪能したい。 (2013/12/08)

0

昔、少年少女世界の名作、というような題名の厚めの全集を持っていて、それにこの「死美人」も入っていたのですが、本を無くしてしまいました・・・。面白くて好きだったので、もう一度読みたいです。是非とも復刊して欲しいです。 (2008/08/05)

1

黒岩涙香が好きなのですが、『死美人』は初めて知りました。読んでみたいです。 (2007/07/10)

0

mm!

mm!

噂で聞くほど、読みたい度急上昇。祈・復刊。 (2005/11/21)

0

黒岩涙香訳「鉄仮面」(原題: Les deux merles de m. de Saint-Mars ( サンマー ル氏の二羽の鶇) )の作者デュ・ボアゴベが書いた、エミール・ガボリオーの「ル コック探偵」の贋作続編。かのシャーロック・ホームズも意識していた探偵ルコック が再び活躍します。ホームズ自身は酷評していますが。 (2005/03/08)

1

もっと見る

ニュース

2018/11/08
『死美人』復刊決定!

この商品は現在販売中です。

推理(ミステリ)に関するQ&A

犯罪者を好きになってしまうお話

小学校高学年くらいの時に読んだ本です 主人公は女の人である日、殺人?現場をみてしまい 殺人犯と一緒に暮らすことになってしまいます そして暮らしていくうちに、殺人犯のことを好きになってしまいます ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る