復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,970円(税込)

時間砲計画 <完全版>

豊田有恒 石津嵐

2,970円(税込)

(本体価格 2,700 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:27ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:18 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:118票
SFベストセラーズ(国内)
著者 豊田有恒 石津嵐
出版社 復刊ドットコム
判型 四六判
頁数 344 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784835455013

商品内容

SFジュブナイルの王道作品と名高い
『時間砲計画』(豊田有恒 著)&『続・時間砲計画』(豊田有恒・石津嵐 著)を1冊に再編集!
新たな装画で<完全版>として刊行決定!


初代「SFマガジン」編集長・福島正実が編集し、盛光社から刊行された初の日本人作家によるSFジュブナイル・アンソロジー、「ジュニアSF」シリーズ。
1967年に初版が刊行された作品群の中には、光瀬龍『夕ばえ作戦』、眉村卓『なぞの転校生』、筒井康隆『時をかける少女』、小松左京『見えないものの影』など各作家の代表的な少年SF作品が揃い、日本におけるSFジュブナイルの歴史、さらには現在のライトノベルへと続く若年層向け小説の歴史を知る上でも非常に重要な存在となっています。

その中で、豊田有恒によって書かれた『時間砲計画』は、主人公の味方になる冒険家や学者、わがままな金持ち、裏切り者の悪役、自分を犠牲にする人々… など、魅力あるキャラクター設定もさることながら、時間をテレポートするSFの楽しみも存分に盛り込まれた少年SFの王道作品。本作は刊行後も大きな反響を呼び、後年、石津嵐氏との共作『続・時間砲計画』として続編が刊行されることになります。

今回の復刊では『時間砲計画』と『続・時間砲計画』2つの作品を収録し、巻末に作者自身によるあとがきを加えた<完全版>として刊行を予定。
いまなおSFジュブナイルの傑作と名高い本作品を、この機会にぜひご堪能ください。

『時間砲計画』
滑走路にタイヤをきしませながら、ジェット旅客機が到着した。
その瞬間、あたり一面がバラ色に輝き、旅客機は跡形もなく消え去ってしまう。
旅客機の乗客と見知らぬ場所にテレポートした映二。周りには猛獣・サーベルタイガーやナウマン象の姿が…。
一瞬のうちに物質を転送するオメガ粒子を浴び、過去へと飛ばされた少年の冒険を描く!

『続・時間砲計画』
夏休みに海に出かけた映二の前で突如異変が。
バラ色の閃光とともに海に浮かんでいた原子力船が一瞬のうちに消え去ってしまう。
過去、未来のどんな時代にもテレポートできるオメガ粒子を発する〝時間砲〟を誰かが使用しているのか…。調査に向かう映二たちが見たのは、巨大な恐竜がすむ恐ろしい世界。過去の世界に迷い込んだ少年たちの不思議な冒険を描く!

☆☆☆本書の4大特長☆☆☆
1.SFジュブナイルの傑作として名高い『時間砲計画』&『続・時間砲計画』を一冊にまとめたはじめての完全版!
2.巻末には作者自身による解説を新規収録!
3.表紙絵は『旅のラゴス』(新潮文庫版)などでもお馴染みの影山徹氏による描きおろし!
4.復刊ドットコムで予約した方抽選で50名様に著者サイン本をプレゼント!

▼著者プロフィール
豊田有恒(とよた ありつね)
1938年、群馬県前橋市生まれ。アニメーションの脚本家として『エイトマン』『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』などを手がける。
1966年『火星で最後の…』(ハヤカワ・SF・シリーズ)でSF作家デビューし、『モンゴルの残光』『タイムスリップ大戦争』『ヤマトタケル』シリーズ など作品多数。日本SF作家クラブ会長も務めた。

(c) 豊田有恒/石津嵐 2017

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全1件

  • 子供の頃無我夢中で読みました

    大人になってSFを読まなくなりましたが、たまたまここで見つけた時間砲計画。子供の頃時間を忘れて読んだ記憶が蘇りました。この本が絶版だったとは信じられません。読書好きの小学生の子供がいる親御さんには、ぜひお子さんにこの本を薦めてほしいと思います。 (2018/08/24)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全118件

  • SFが好きで昔からよく読んでいたから (2018/10/17)
    GOOD!0
  • 筒井康隆、眉村卓、光瀬龍ほか数冊は所有しています。
    本棚に全巻揃えて見たい、全部読みたい。復刊を希望します。 (2017/05/23)
    GOOD!0
  • この顔ぶれで復刊しない理由は無い!! (2016/04/10)
    GOOD!0
  • 文庫でもう一度読みたい。 (2016/01/09)
    GOOD!0
  • 昔読んでました。また読みたくなったので。 (2014/08/28)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!