1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『ユリイカ 2013年8月臨時増刊号 総特集=やなせたかし アンパンマンの心()』 販売ページ

ユリイカ 2013年8月臨時増刊号 総特集=やなせたかし アンパンマンの心

ユリイカ 2013年8月臨時増刊号 総特集=やなせたかし アンパンマンの心

  • 出版社: 青土社
  • ISBN: 9784791702589
  • ジャンル: エンタメ
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 1,851 円 (税込)
    (本体価格 1,714 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 17ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

「ユリイカ」 バックナンバーフェア開催!

▼収録内容
【対談】
“箱入りじいさん”の日々のしごと(やなせたかし×糸井重里)

【書き下ろしエッセイ】
夢あれこれ(やなせたかし)

【愛と勇気の物語】
いただきまーす! アンパンマン 日本的な飲食の感性を体現するヒーロー(福田育弘)
分身としてのキャラクター『アンパンマンの遺書』『人生なんて夢だけど』を読む(暮沢剛巳)
抒情的な「反ゆるキャラ宣言」(犬山秋彦)

【アンパンマンが教えてくれること】
みんな大好き『それいけ!アンパンマン』の心理学(横田正夫)
ぱあぱあし(北野勇作)
アンパンマンの思い出(小島慶子)

【己を差し出すものは……】
アンパンマンを食べることのできる者は誰だ 否定と否認の混同または脳内で命令する他者に基礎づけられた自発性(郡司ペギオ幸夫)
かくも味わい深き他者の顔『あんぱんまん』試論(大橋完太郎)

【「詩とファンタジー」対談傑作選】
「世界で一番情けないヒーロー」と私(やなせたかし×戸田恵子)
書きたい詩を書けばいい(やなせたかし×谷川俊太郎)
作者が面白いから作品は面白い(やなせたかし×西原理恵子)

【インタビュー】
すべては運に導かれて ヒーローの肖像(やなせたかし 聞き手=半田健人)

【愛のことば】
一生アンパンマン!(半田健人)
「正室」誕生秘話(里中満智子)

【昔、子どもだったひとたちへ】
不格好で弱くあるきみは……(雑賀恵子)
こどもと、こどもの心をもつおとなのために やなせたかしの絵本と『いちごえほん』(寺村摩耶子)
やなせメルヘンの輝き『十二の真珠』が照らしだすもの(西原麻里)

【誌上ギャラリー】
やなせメルヘンの世界 書き下ろし詩

【才能のゆりかご】
『詩とメルヘン』の30年 その抒情性のゆくえ(柴村紀代)
やなせたかしの抒情画・抒情詩(中村圭子)
ロダンの誓い(葉祥明)
やなせたかしさん、そして星屑の育つ庭(東逸子)

【詩/詞の楽しみ】
青い星の祈り やなせたかしさんの詩を読んで(原子修)
やなせたかし・いずみたくがのこしてくれた歌 そして魂(近藤浩章)
bitter sweet やなせ先生の歌や詩が、僕らの心に染み入る理由(飯田一史)

【アルバム】
やなせたかしのきた道

【やなせたかしのまんが道】
ボオシ好きの某氏のこと…(宇野亜喜良)
投稿時代(池内紀)
ナンセンスと童心主義「ボオ氏」が立ちつくす場所(竹内オサム)
「漫画家・やなせたかし」の履歴書(倉持佳代子+吉村和真)
「神様」と「毛虫」のコラボレーション 手塚アニメ『千夜一夜物語』と、やなせたかし(津堅信之)

【資料】
やなせたかし略年譜

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/07/29
『ユリイカ 2013年8月臨時増刊号 総特集=やなせたかし アンパンマンの心』の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。

絵本に関するQ&A

絵本さがしています!キーワード:雲の上の男の子 / 鳥 / 海の底に住んでいる女の子

今から20~25年ほど前に、知り合いから頂いた絵本をさがしています。 うろ覚えなためキーワード程度になりますが、 登場人物は、雲の上に住んでいる男の子(王子?)と鳥(つばめ?)と海の底に住ん...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る