復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
1,540円(税込)

ビッケと弓矢の贈りもの

ルーネル・ヨンソン 作 / 石渡利康 訳 / エーヴェット・カールソン 絵

1,540円(税込)

(本体価格 1,400 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:14ポイント

この商品は巻数もの商品です

全巻セットページはこちら

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:89票
小さなバイキング
著者 ルーネル・ヨンソン 作 / 石渡利康 訳 / エーヴェット・カールソン 絵
出版社 評論社
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784566013827

商品内容

アニメや映画でも人気ものになった“小さなバイキング ビッケ”。あばれんぼうのバイキングにまじって、力ではなく、なんでも知恵で解決する男の子です。
おかげさまで、1巻から3巻まで、たくさんの読者の方から「楽しかった!」「待っていた!」との反響をいただいております。ありがとうございます。
第4巻では、いじわるな大ハリケーンに吹き飛ばされ、ビッケたちはなんと、アメリカ大陸にまで行ってしまいます。
そこで出会った人々は、おおらかで、ゆたかな文化を持つビーンランド人。そこへ、悪名高いバイキング、巻き毛のスノッベがあらわれて… さあ、ビッケはどんなアイデアで、今回の事件を切りぬけるでしょうか!?

▼関連作
◎第1弾『小さなバイキング ビッケ』
◎第2弾『ビッケと赤目のバイキング』
◎第3弾『ビッケと空とぶバイキング船』
◎第5弾『ビッケと木馬の大戦車』
◎第6弾『ビッケのとっておき大作戦』 ※初邦訳
ビッケと空とぶバイキング船

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全89件

  • 是非、復刊して欲しい。 (2015/05/08)
    GOOD!0
  • 個人的にはこの本を持っているのですが、現在入手可能または最寄りの図書館にある本は和訳された方が違い(出版社も違います)、読み比べてみると断然『大塚勇三』さんが訳したものが面白いので復刊希望します。
    本好きな方何人かに最初の1ページだけ読み比べてもらいましたが、やはり圧倒的に大塚さんの訳が良いとの事でした。
    こちらを読むと他の方の訳したのは(申し訳ないのですが)物足りなく面白く感じられませんでした。
    ブックトークをしていますので、『ちいさなバイキング』を紹介したいのですが、他の訳者のものでは私自身が面白いと思えず紹介出来ずにいます。

    ちなみに大塚勇三さんは『スーホの白い馬』を中国語のテキストから採話し、赤羽末吉の絵とともに福音館書店から絵本として出版したり、『スプーンおばさん』シリーズの翻訳もされてます。 (2014/06/26)
    GOOD!1
  • アニメでしか知りませんでした。原作が、あるのなら読んでみたいです。 (2011/11/26)
    GOOD!0
  • 本は読んだことがありませんが、アニメは大好きでした。子どもに読ませたいと思います。 (2011/10/09)
    GOOD!0
  • アニメしかみていませんが、あの頭のよさとかわいらしさにいつも感激していました。原作が復刊するなら、ぜひぜひ読みたいです。 (2011/10/08)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!