1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『百億の昼と千億の夜 新装版(光瀬 龍)』 販売ページ

百億の昼と千億の夜 新装版

百億の昼と千億の夜 新装版

  • 著者: 光瀬 龍
  • 出版社: 早川書房
  • ISBN: 9784150310004
  • ジャンル: コミック・漫画
  • 価格: 907 円 (税込)
    (本体価格 840 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

西方の辺境の村にて「アトランティス王国滅亡の原因はこの世の外にある」と知らされた哲学者プラトンは、いまだ一度も感じたことのなかった不思議な緊張と不安を覚えた……プラトン、悉達多、ナザレのイエス、そして阿修羅王は、世界が創世から滅亡へと向かう、万物の流転と悠久の時の流れの中でいかなる役割を果たしたのか?――壮大な時空間を舞台に、この宇宙を統べる「神」を追い求めた日本SFの金字塔。解説=押井守

読後レビュー(1件)

  • その後の人生を変えた本

    なすび 2014/04/11

    ちょうど中学3年の頃から高校に掛けて、ロックオペラの「ジーザス・クライスト・スーパースター」が話題となり、劇団四季の公演、ノーマン・ジュイソンによる映画に夢中になった。それと時を同じくして、このコミックに出会い、原作も読み、高校の修学旅行で、初めて興福寺の阿修羅像に出会った。クリスチャンホームに育った私は、悩める多感な時代にこれらの刺激を受けて、仏教徒になった。

    0

    百億の昼と千億の夜 復刊リクエスト

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(15件)

本の中の世界観…無限の広がりを感じたものです。多感な年ごろに読んだせいでしょうか… もう一度読んでみたいです。 (2013/01/13)

0

娘に読ませたい。以前ピコラピコラを購入した。 (2011/12/17)

0

好きです (2010/07/09)

0

私も大版での再刊を希望します (2010/04/22)

0

文庫本サイズで読んだので、普通~新書サイズでの復刊を希望します! (2010/04/03)

0

もっと見る

ニュース

2010/04/01
万物の流転と悠久の時空間を統べる「神」の姿を追い求めた、宇宙的SF巨編!光瀬 龍/萩尾望都 イラスト/押井守 解説『百億の昼と千億の夜』 (12票)新装版で復刊!!

この商品は現在ご購入いただけません。

SF小説(日本)に関するQ&A

ドームの外に出ようとする本のタイトル教えてください

祖父の家で読んだのでかなり古いと思うのですがお願いします 絵の雰囲気が星の王子さまみたいな感じで ドームの図がついていました! あらすじは 昔戦争があって科学者?魔法使い?達が大きいドー...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る