1. TOP
  2. みぃふぁいゆーさんの公開ページ

みぃふぁいゆーさんのページ

復刊リクエスト投票

日本のアニメーションを築いた人々

日本のアニメは世界に誇る文化だと思うから、ぜひ読んでみたい (2019/04/24)

日本のアニメーションを築いた人々
【著者】叶精二

BODY

西城秀樹さん、人柄がステキだと思うから。若い時の秀樹さんに、また、会いたいです。 (2019/01/17)

BODY
【著者】西城秀樹

ブラックジャック単行本未収録の「快楽の座」「金、金、金」「壁」「訪れた思い出」「不死鳥」「落下物」「植物人間」

ブラックジャックが好きなのと、手塚治虫さんの未収録作品を読みたいから。 (2018/10/02)

ブラックジャック単行本未収録の「快楽の座」「金、金、金」「壁」「訪れた思い出」「不死鳥」「落下物」「植物人間」
【著者】手塚治虫

アンパンマンたんじょう

やなせ たかしさんの世界観、そして、アンパンマンが大好きです。ぜひ、たんじょうも読んでみたいです。子どもたちも喜ぶと思います。 (2018/07/10)

アンパンマンたんじょう
【著者】やなせたかし

キャンディ・キャンディ

キャンディキャンディは子どもの頃テレビで見ていたので、とっても懐かしく思い出のお話です。主人公が魅力的で愛らしく、見ていると楽しい気分になったのを懐かしく思い出します。本で読んでみたいです。 (2018/05/08)

キャンディ・キャンディ
【著者】水木杏子

もっと見る

レビュー

メキメキえんぴつ

怖くって、ちょっと変

ぼくは、こわーい本です。の、予告どおり怖くて、ちょっと変。シュールな絵。えんぴつに意思があり、いい話やいい教訓では終わらない、今ではNG気味の自由さが、子どもにとっては反面教師となり、いいのかもしれません。怖いものが好きな子や大人が読むといいかも。あなたのえらさは何ポッチ?に、ちょっとドキっとして、自分を見つめなおしたりして…。怖くって、記憶に残っちゃいますので、ハマってしまう人もいると思うけれど、トラウマに、お気をつけて〜。 (2019/07/02)

メキメキえんぴつ (【著者】大海赫) ショッピング

たいようオルガン

のびやか自由な世界が楽しい

たいようオルガン たいようオルガン ぞうバスはしる みち
でこぼこ…など、ところどころ助詞のないリズムが耳に心地よく、のびやかで自由な絵からは楽しい音楽が聞こえてきそう。こどもゴコロいっぱいの文と絵に圧倒されます。
ぞうバスがどんどんはしって、のりたい人手をあげて の語りかけに思わず、ハイといってしまいそう。 (2018/08/21)

たいようオルガン (【著者】荒井良二) ショッピング

かこさとし むかしばなしの本 全5巻

ことばも楽しい

耳に心地いいことばのリズム、子どもがおもしろいと思うフレーズ、お話の内容も、ことばも楽しめます。かっぱとてんぐとかみなりどんがオススメですよ。 (2018/02/15)

かこさとし むかしばなしの本 全5巻 (【著者】かこさとし) ショッピング

泣いた赤おに

しあわせって…

しあわせって、なんだろう?にんげんとなかよくなりたい赤鬼。友だちの赤鬼ため、悪者をかって出る青鬼。やさしさとせつなさ。つらい気持ちの人がいる上でのしあわせ。
親子で、ほんとうのしあわせについて、考えました。
自分もしあわせ。の上に、たいせつな人の幸せがあったら…いいね。 (2017/08/03)

泣いた赤おに (【著者】浜田広介 作 / つちだのぶこ 絵) ショッピング

まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10>

心やさしい迷子のくじらのお話

海を自由に泳ぎながら、さりげなく人助けする、目立たないけれどしっかり者の迷子くじらのおはなし。文章のテンポ、リズムもよく、軽快に読めます。ほほえましいおはなしですよ。 (2017/02/07)

まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> (【著者】松谷みよ子 文 / 渡辺三郎 絵) ショッピング

もっと見る

みぃふぁいゆーさん

みぃふぁいゆーさん

プロフィール

[ニックネーム]
みぃふぁいゆーさん

TOPへ戻る