復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

c r dさんのページ

復刊リクエスト投票

  • スピンはめぐる 成熟期の量子力学

    【著者】朝永振一郎

    専門書ですから、読もうという人は物理学関連分野の(新旧)学生でしょう。しかし絶版からこれまでに、この本を必要とする学生の数は累積している筈です。従って同書の潜在的購読希望者数は、かなりの数に上ると思います。
    私も購読希望者の一人として、是非とも復刊を望みます。(2005/01/20)
  • 量子統計力学 <近代物理学全書>

    【著者】伏見康治

    熱力学、気体分子運動論から量子統計力学まで、統計力学の原理を詳細に論じた古典中の古典。日本における統計物理研究の原点として、その今日的意義はむしろ高まっているのではないか。(2004/03/22)
  • 演習詳解 力学

    【著者】江沢洋 中村孔一 山本義隆

    著者のうちの二人、山本義隆、中村孔一両氏による『朝倉物理学大系 解析力学I・II』には、「証明は『演習詳解 力学(東京図書)』参照」との記載が多々見受けられる。『解析力学I・II』の最近の好評な売れ行きを考えれば、『演習詳解 力学』への潜在的購買希望者数はかなりの数に上るに違いない。当然のことながら私も、本書が復刊されたらすぐさま購入に走る、と断言できる。(2004/01/07)
  • 場の量子論の数学的方法

    【著者】ボゴリューボフ

    統計物理の一研究者として、原著者の Bogolyubov の手法に、特別の思い入れがあります。また当然のことながら、他の統計物理学関連書籍において参考文献あるいは推薦図書として、たびたび引用されています。是非とも復刊して欲しいものです。(2004/01/07)
  • Aha! 相対性理論がわかった!

    【著者】一石賢

    生命科学系研究所に留学中の者です。物理化学の基礎を学びなおす必要に迫られて読んだ同著者、同出版社の「道具としての物理数学」「Aha!量子力学がわかった!」が、非常に役立ちました。本書はテンソル解析を詳しく扱っているとのことですが、他の2冊同様、より進んだ専門書への架け橋となってくれるものと確信しています。是非とも再版・復刊をお願いします。(2003/11/02)

T-POINT 貯まる!使える!