復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

フラニーさんのページ

フラニーさん

地元の小中学校での読み聞かせボランティアが何よりの楽しみ。 子どもたちに物語のたのしさと絵本の中にある芸術性を感じてもらいたいと、日々奔走中。 図書館スタッフ。

復刊リクエスト投票

  • ベンジーのもうふ

    【著者】ドロシー・マリノ、マイラ・ベリーブラウン

    大好きな絵本です。
    絵はあのくんちゃんシリーズの
    ドロシー・マリノ。
    持っていたつもりですが、無くしてしまったのか、勘違いだったのか、とにかく手に入れたいです。(2020/06/23)
  • セーラーとペッカ、町へいく

    【著者】ヨックム・ノードストリューム 著 / 菱木晃子 訳

    こんなに愉快で、洒落ていて、今読んでもとにかく新しい。
    いつの間に絶版2なってしまったのてすか?
    シリーズ全てを集めたかったです。(2020/06/23)
  • 幽霊を見た10の話

    【著者】フィリパ・ピアス

    素晴らしい短編集です。挿絵も素敵で、なぜ今これが手に入らないのか不思議でしかたありまけん。
    特に
    「水門で」
    兄さんと、父親、少年の成長の物語は素晴らしかった。

    幽霊を見たとはいいますが、不思議で美しいお話しばかりです。(2020/06/23)
  • 霧のむこうのふしぎな町

    【著者】柏葉幸子 作 / 竹川功三郎 絵

    「千と千尋の神隠し」のベースになった本だとか。

    初版にあった、ケース入りのものは、表紙のカバーをはずすと、また違う、美しい表紙のイラストが出てくるそうです。
    竹川先生ご自身のブログで見せていただきましたが、それはそれは素晴らしいものです。→ http://kou-takekawa.blog.so-net.ne.jp/2013-03-28
    現在出版されている挿絵のリナは、ほっそりしていて、おはなしの内容とちっとも合っていません。
    私は、子どもの文学傑作選のハードカバーを中古で入手しましたが、こちらの挿絵は素敵です。ただ、表紙はカバーをはずしても同じもの…。

    ケース入りをぜひ復刊させていただきたいです。
    ケースに入れる事で高価になってしまっても、ファンのみなさんは必ず購入されると思います。(2017/07/11)
  • やまからきたぺんぎん

    【著者】佐々木マキ

    のんびりとしたぺんぎんくんやおじさんの暮らしに、
    とつぜんはらはらどきどきするできごとが起こる。
    そしてなるほどとうなずいてしまう犯人の捕まえ方は、ぺんぎんの特性がよく描かれていて、こどもたちにどんどん読んで欲しくなる、ゆかいなおはなしです。
    佐々木マキさんの絵も素晴らしい!どうしてこれが廃刊になっていryのでしょう!!!(2017/07/11)

T-POINT 貯まる!使える!