復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

kudosさんのページ

復刊リクエスト投票

  • 清水幾太郎著作集 全19巻

    【著者】清水幾太郎

    これは20世紀後半の日本を代表する思想家とその編纂者が、混迷の21世紀に生きる若い人たちのために遺した「宝もの」かもしれない。もともと著者の生前の1986年に藤原書店から12巻の選集が出るところを直前に急遽取りやめとなり、著者の死後3年を経てようやく講談社よりこの全集が出た。しかし、反清水的な風潮が強かった出版界ではその意義を黙殺する扱いで、おそらく著者が最も望んだ若く新しい読者層にはほとんど知られる所とはならなかった。著者が黙殺されつづけた20年の間に我々は、ソ連の消滅、バブル経済の発生と消滅を経験し、グローバル経済の波に不自然な順応を試みている。今この地点から改めて著者の20世紀思想を読み直すとその視座と論点の普遍性に驚かされる。著者の生涯にわたるテーマは、国家を超える規模のグランド・ルールの変動期における「倫理」の重要性である。それが「清水社会学」の真髄であった。今こそ私たちはかつてこれだけの思想的巨人をもっていた事に驚き、21世紀のわが国の進路を考え抜く指南者としたい。その意味で若い人、大学生に読まれる機会を与えたい。..と、切に願う次第です。(2006/02/22)

T-POINT 貯まる!使える!